【参加者募集】福岡移住計画と「まちをめぐる」 〜福岡・今宿編〜


福岡移住計画メンバーとともに、地域の暮らしを楽しむプレイヤーとまちをめぐり、その場所ならでは特徴や関わり方を考える企画です。(第一回は福岡・西新で開催)https://fukuoka-ijyu.jp/2021/07/09/2021-06-27-nishijin/

まちめぐり企画として、今回は福岡「今宿」エリアをめぐります。

糸島の入口に位置する今宿は、天神から20分程度とアクセスもよく、山と海が近いエリア。海沿いの暮らしやワーケーションなども楽しめる場所です。

福岡移住計画の拠点であるシェアオフィス「SALT」もあり、このまちから様々な事業やプロジェクトなども創出されており、移住者も増えている注目エリアです。

今回は、シェアオフィスSALTや、海辺の暮らしや商店を営むお店などをめぐります。

開催は、オンラインと現地のハイブリット開催。福岡の方にも、遠方の方にもどちらもご参加いただけます。

今宿のエリアを知ってみたい方も、ローカルな関わりをつくりたい方も、この機会にSALTに行ってみたい方も、どなたでもご参加お待ちしております。

\ こんな人におすすめです!/

・地域やまちの情報を深めたい方、つながりをつくりたい方
・福岡の豊かな暮らし方や、ローカルでの働き方を考えたい方
・福岡移住を考えている方、関わりをつくりたい方

《概要》

●日時:2021年9月5日(日)10時30分-12時30分(開場:10時15分頃)

●開催場所:
①現地参加の方→シェアオフィスSALT(今宿駅より徒歩5分)https://salt.today/
②オンライン参加の方→zoom(申込後参加URLをお送りします)

●定員:   ①現地参加 5名程度 ②オンライン参加10名程度 を予定

●参加費:①現地参加500円(Peatix事前決裁申込)②オンライン参加 無料(Peatix事前申込)

●当日概要(予定)
・趣旨説明・チェックイン
・まちや活動のお話(今宿について/シェアオフィスSALTについて/福岡移住計画について)
・SALTの内覧・ご案内
・今宿のまちあるき
(海辺から今宿駅に向けて、移住されて営むお店や老舗のお店など、まちのプレイヤーをめぐります)

●まちの案内人
鎌苅竜也(株式会社スマートデザインアソシエーション/福岡移住計画)

1985年大阪府堺市出身。大手不動産会社での住宅やシェアオフィス、シニア住宅の開発・運営を経て、2016年4月に福岡に移住し、スマートデザインアソシエーションへ。地域資源を活かした場作りや場の運営、住まいのご提案をはじめとした不動産事業を担当。
(SDA)https://s-design.jp(福岡移住計画)https://fukuoka-ijyu.jp

●ゲスト
イギル・ボラさん(映画監督・作家)、田中健さんご夫婦
昨年オランダから今宿に移住された、韓国人映画監督・作家のイギル・ボラさんご夫婦。
様々な国や地域で暮らしてきたうえで、ボラさんご夫婦がたどり着いた今宿。
移住して1年、日々なにを思い、どのように暮らしているのか。
当日はそのようなお話もしながら、皆さんと一緒に今宿のまちを巡りたいと思います。

▼参考
イギル・ボラさん監督作品「きらめく拍手の音」
http://kirameku-hakusyu.com/
MUSHING UP「誰もが自分の固有性を見つけられたら、世界ははるかに豊かになる/映画監督・作家イギル・ボラ」
https://www.mashingup.jp/2021/02/228065.html

●参加申込み:9月4日(土)迄(先着順)

●申込締切(Peatixにて事前申込みをお願いします)
https://fukuoka-ijuevent-20210905.peatix.com/

※参加多数の場合は早めに申込みを締切りますので、お早めの申込みをオススメします。

●注意事項
・募集定員も限られているため、参加確定後のキャンセルはなるべくご遠慮ください。
・現地参加の方は、手洗い・消毒・マスクの着用など新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力下さい。(当日、体調不良などの場合は参加をお控えいただく場合がございます。)
・コロナの状況などにて、開催の可否を判断させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

●問合せ
info@fukuoka-ijyu.jp

担当:鎌苅・藤本

主催:株式会社スマートデザインアソシエーション(福岡移住計画)

"イベント"の関連記事

関連記事はまだありません。
keyboard_arrow_up