【増席・参加特典(往復航空券ほか)あり・無料】2014 to 2019 for beyond. ー 福岡進出で見えた未来展望 ー

\\増席・参加特典あり・無料//

(1)定員超過のため増席しました。
(2)参加特典を設けました。
・福岡までの往復航空券(抽選で1名)
・シェアオフィス「SALT」1日利用券(全員)
・おすすめラーメン1杯ご馳走します(条件あり)
(3)イベント参加自体、無料です。

「福岡移住計画」は2014年に活動がスタートして、おかげさまで今年5年目の年となりました。スタート当時に福岡市の「福岡クリエイティブキャンプ」とコラボさせていただいたイベントでは100人以上の参加者にお越しいただき、福岡で暮らし働くことへの魅力を内外から感じたのを覚えています。

あれから5年という月日が経ち、“移住”自体は当たり前の選択肢となり、価値観も多様になってきた今、いかに主体的に考え、選択し、行動するのかが問われている気がしています。
では、2014年の「福岡クリエイティブキャンプ」コラボイベントに登壇いただき、先に暮らしと働き方をシフトした(行動した)方々はこの5年でどのような軌跡をたどり今に至るのか、動いた先に見えてきたものについてのトークセッションを開催します。

さらに、この5年の間に福岡市には多くの企業が進出し、ますます注目を集めているところですが、今回はその進出企業の中からメルカリ、Yappli、メンバーズエッジ、その他企業(随時情報更新)の皆さまにもお越しいただき、福岡に進出してきたからこそ見えるポテンシャルや未来への展望についてもお話しいただきたいと思います。
また同時に福岡で働く人材も募集していますので、この機会にぜひ交流を深めていただければと思います。

【内容】
[第一トークセッション]
2014年イベントから5年、先に動いた先駆者はどのような軌跡を辿り、現在に至るのか、そして今後の動向について。
◯登壇
カズワタベ(ウミーベ・クックパッド)×下村晋一(5ive Inc.)×畠山千春*出産のためオンライン(いとしまシェアハウス)×毛利慶吾(APIC-SHA)×進浩人(ZOZOテクノロジーズ)×須賀大介(福岡移住計画)

[第二トークセッション]
新たに福岡市に進出して見えてきた事業を推進する上でのポテンシャルと未来への展望について。そして人材のこと。
◯登壇
濱田順司(メルカリ)×松尾要(Yappli)×長門佑介(メンバーズエッジ)×坪岡章仁(アカツキ福岡)×秋本泰行(プロジェクトスタジオQ)

【概要】
◆開催日:2019年10月5日(土)13時30分〜17時
◆会場:Yappli(本社)
◆住所:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー41階
◆参加費:無料
◆定員:50名→70名
◆お申込み方法:下記4つのいずれかからお申込みください。
①下記googleフォームよりお申込み
https://forms.gle/ukPWhtBrPqcj3S7Y9

②下記peatixページよりお申込み
https://fcc2019.peatix.com/

③下記Facebookページよりお申込み
https://www.facebook.com/events/1176878812499687/
※「参加」ボタンのみでもご参加いただけますが、会場(41階)へ上がる際にはスタッフの誘導にて入場となります。

④主催の福岡移住計画宛に直接メールでお申込み
info@fukuoka-ijyu.jp
・お名前
・メールアドレス
・性別
上記をご記入の上、お申込みください。

(注)上記いずれかの方法でお申込みいただいた方のメールアドレス宛に、会場へ入場(41階へ上がるため)するためのQRコードを発行いたします。
当日はそちらをお持ちいただき入場をお願いいたします。

(タイムテーブル)
13:30〜14:00 受付
14:00〜14:10 ご挨拶
14:10〜15:00 第一トークセッション
15:00〜15:10 休憩
15:10〜16:10 第二トークセッション
16:10〜17:00 交流会

【登壇者情報】

▷カズワタベさん
-ウミーベ株式会社 代表取締役
-クックパッド株式会社 新規事業責任者
1986年長野県松本市生まれ。音楽大学卒業後、東京での音楽活動を経てスタートアップを共同創業。2013年に独立し福岡に移住。2014年8月「釣りを、やさしく。」をビジョンに掲げ、ウミーベ株式会社を設立。2018年8月にクックパッド株式会社にM&Aされ、現在ウミーベ株式会社代表取締役とクックパッド株式会社の新規事業責任者を兼務。
https://umee.be/


▷下村晋一さん
-5ive Inc. 代表取締役/テクニカルディレクター
-福岡デザイン専門学校講師
1982年広島生まれ。福岡大学工学部電子情報工学科卒業。
印刷会社と広告デザイン会社を経て、2012年に5ive™名義でフリーランスとして独立。
福岡市平尾にてリトラシェアオフィスを共同運営。その後、2019年に株式会社ファイブを設立。
「最適解」と「機能美」を最優先し、ブランディングや商品開発などに携わる。
https://5ive.jp/


▷畠山千春さん
※出産のためオンライン参加予定
法政大学人間環境学部卒業。カナダ留学後NGO/NPO支援・映画配給会社に就職、3.11をきっかけに「自分の暮らしを作る」活動を開始。2011年から動物の解体を学び、2013年狩猟免許取得。食べもの、エネルギー、仕事を自分たちで作る「いとしまシェアハウス」を運営。第9回ロハスデザイン大賞2014ヒト部門大賞受賞。
http://chiharuh.jp/


▷毛利慶吾さん
-APIC-SHA プランナー
東京で雑誌『Web Designing』の編集者をつとめたのち、2013年に福岡へ移住。広告代理店・電通九州に入社。企業や行政の広告コミュニケーション戦略やプロモーション企画に4年間従事して退社。現在は小さなクリエイティブ会社APIC-SHAのプランナー。主にブランド戦略を担当している。


▷進浩人さん
-株式会社ZOZOテクノロジーズ General Manager
2003年paperboy&co.(現 GMOペパボ株式会社)に入社後、レンタルサーバー「ロリポップ!」の開発及び「Color Me Shop! pro(現:カラーミーショップ)」などのEC支援事業の立ち上げやハンドメイド作品の展示販売サービス「minne」の統括を行い2014年3月に取締役を退任する。その後、BASE株式会社取締役COOとなり、2018年1月に取締役を退任。2018年4月より株式会社スタートトゥデイテクノロジーズ(現 ZOZOテクノロジーズ)のスタートトゥデイ研究所(現 ZOZO研究所)福岡拠点のGeneral Managerとなり、研究開発の推進や拠点の統括を行う。その他、株式会社ヌーラボ、株式会社スリーサイズにも関わる。
https://tech.zozo.com/


▷濱田順司さん
-株式会社メルカリ CRE/CS-Dev Manager
アイフリーク、楽天、GMOペパボ、ココラブルを経て、2018年9月に株式会社メルカリのプロダクトマネージャーとしてジョイン。フリマアプリ「メルカリ」のプロダクト開発をリードしながら、福岡拠点の組織・カルチャーづくりも行っている。
https://about.mercari.com/


▷松尾要さん
-株式会社ヤプリ
制作会社でディレクターとして MLB 日本公式サイト立ち上げ。その後大手広告 代理店にて数々のキャンペーンサイトを手がけ、フリーランスを経て、ヤプリ 創業初期から参画。大阪支社、福岡支社の立ち上げに携わり、現在は福岡支部 長としてカスタマーサクセスを担当。
https://yapp.li/


▷長戸佑介さん
-株式会社メンバーズエッジ/採用担当
立命館アジア太平洋大学卒業後、半導体商社の営業からWEB業界へキャリアチェンジ。大手美容サイトや官公庁の運用/Dir業務を経験し、メンバーズで大手アパレルのDirを担当した後、メンバーズエッジに出向しWEBエンジニアの採用を担当。日本中をエンジニア活躍の舞台にする「Work Everywhere」を目指し、日々奮闘中。
https://www.membersedge.co.jp/


▷坪岡章仁さん
-株式会社アカツキ福岡 代表取締役CEO
1989 年奈良県橿原市産。 福岡の良いところを語らすと1時間は止まらなくなる喋りたがり。 趣味は、サウナ、ゴルフ、旅、食べ歩き、ワークアウト。 同志社大学理工学部を卒業後、大手IT企業に入社。 2014年2月(株)アカツキに参画。モバイルゲームの開発・運営プロデューサー/ディレクターを歴任。(株)アカツキ福岡設立に伴い、同社代表取締役CEO就任。
https://aktsk.jp/fukuoka/


▷秋本泰行さん
-株式会社プロジェクトスタジオQ 管理部長 | 学校法人麻生塾 教育推進室 室長
1982年福岡生まれ。早稲田大学人間科学部卒業後、株式会社NTTデータに入社し、SEや営業、コンサルタントとして従事。2014年に地元福岡へ戻り、現職である学校法人麻生塾に入塾。教員の他、本部職員として学内制度設計や新規事業の開発に携わり、現職に至る。
また、2017年に株式会社プロジェクトスタジオQの設立を担当し、管理部として採用に携わる。今年から管理部長(現職)に就任。
https://studio-q.co.jp/

"東京イベント"の関連記事

keyboard_arrow_up