《成約済》『福岡移住不動産vol.34』【糸島】海が見える新築戸建でホテルライクな贅沢な暮らしを(キャンペーン延長中!)

福岡県糸島市

アジア有数の観光地である福岡市の西側に隣接するのが糸島市です。北西部はに面しており、夕景スポットとして人気の二見ヶ浦をはじめとする砂浜海岸が広がっています。特に芥屋の大門を中心とする海岸とその背後地は玄海国定公園に指定される景勝地です。南部は佐賀県と接する山岳地帯、背振山地。南西部は唐津市、南東部は佐賀市に接しています。海と山に囲まれた自然豊かな環境であるため農産物や海産物などあらゆる食材が新鮮なまま手に入ること、福岡市から車やJRで30分程度という立地から、観光地や移住先として人気があります。

≪福岡県糸島市の航空図≫ 提供:Google

伊都ハイランドパーク

糸島の海が見える別荘地伊都ハイランドパーク
今回紹介する物件がある「伊都ハイランドパーク」は、福岡市中心部「天神」から車で約50分。糸島市の南西部、海を見下ろす丘陵地に立つ歴史ある別荘地です。敷地内に走る私道には四季折々さまざまな表情を見せてくれる樹木が沿道に植えられ、戸建てやマンションなど多くの別荘セカンドハウスが立ち並んでいます。住宅地の入り口には管理事務所がありセキュリティも万全の体制。プライバシーも厳守します。管理会社の伊都ハイランドは365日いつでも多岐にわたった管理業務をおこなっています。また敷地内の私設水道には井戸から汲み上げた温泉水(中性冷鉱泉)が流れています。
利便性や快適さを保ちながらも都会の喧騒から離れて心身ともに豊かになれる環境で、目の前に広がる海や山に五感を癒されながら自然本来の時の流れを感じてみる。そのような暮らしが実現することでしょう。

バカンス/移住/セカンドハウス… イメージひろがる理想のくらし

朝日が差し込むベッドルーム 独立ゲストルームは専用シャワーブース付き!

朝、2階の主寝室から目覚めると壁一面の大きな南向きの窓から朝日が燦々と降り注ぎます。目の前には光り輝く海が見え、いつもとは一味ちがう爽快な気分で朝を迎えることができます。
糸島の海が見える家の朝日がふりそそぐ寝室
起き上がって洗面台へ向かうと、洗面台が2台並んで設置されています。同じ階にあるゲストルームとは分かれているので、ゲストに気をつかうこともなく、贅沢な朝の身支度に使用いただけます。
糸島の海が見える家のオーシャンビューバスルームと洗面室
2階にはホテルライクなゲストルームが2部屋完備されているため、安心してゲストを迎えていただけます。ゲストルームには、ドイツ製の専用シャワーブース、トイレ、洗面台が各部屋に設置されています。ゲストの方はお部屋から出ることなく、快適にご利用いただけます。

糸島の海が見える家のホテルのようなゲストルーム
▲ゲストルーム(西側)

糸島の海が見える家のホテルのようなゲストルーム
▲ゲストルーム(東側)

糸島の海が見える家のゲストルームに設置されたドイツ製専用シャワーブース
▲専用シャワーブース

バスルームはオーシャンビュー!五感がやすらぐ癒しの和室も

2階主寝室のとなりにあるバスルームは本物件最大の魅力ともいえるでしょう。
大開口の窓からみえるエメラルドグリーンの海を眺めながら、ゆったりリラックスしたバスタイムをすごします。心身ともに洗われる贅沢で開放的なひとときとなることでしょう。
糸島の海が見える家の開放的なオーシャンビューバスルーム
身支度をして、2階から吹き抜け空間につながる階段をおりると開放感のあるリビングスペースと和室が広がります。光り輝くオーシャンビューが広がる1階の空間は、贅沢の極み。
さらに、大きく確保されたテラススペースは、ご夫婦で優雅に過ごされるもよし、ゲストを迎えたパーティ利用もよし、あらゆるシーンでご満足いただけるでしょう。
糸島の海が見える家のオーシャンビューリビング
和室スペースは、い草の香りや畳のやわらかな感触など和の設えとしつつも、現代風にデザイン性を確保されています。
お子様やお孫さんによる多様な利用にも最適であり、海外からのゲストからも喜ばれることでしょう。ぜひ、お好きなインテリアや雑貨で自由自在に空間コーディネートしてみてはいかがでしょうか。
糸島の海が見える家のモダンなデザインの和室

グルメやアクティビティ豊富な糸島 家族や仲間と充実バカンス

外にでると近隣には家族や仲間たちと一緒に楽しめる魅力的なスポットが多くあります。
糸島の食材をつかった料理を提供するイタリアンレストラン、ゴルフ場、陶芸工房、愛犬と一緒に利用できる施設、こだわりのインテリア・雑貨が手に入るお店など、中には糸島の環境と食材に魅せられて移住したきた人が開いたお店もあります。
近くには、白いボートがならぶ光景がひろがります。ここは会員制マリーナ、岐志漁協、離島の姫島への渡船発着所のある港です。港のすぐそばには牡蠣小屋もあり、冬場は新鮮な魚介を堪能できるとあって多くの観光客でにぎわっています。
糸島の海沿い別荘地近辺のボートがならぶ風景
ビーチのそばのイタリアン食堂は糸島の食材を活かしたこだわりの味です。
糸島の海が見える家ちかく海沿いのカフェダイニングのパスタ

周辺施設※一部

・ゴルフ場(車で約7分):芥屋ゴルフ倶楽部
・ドッグラン(車で約10分):うえらんから糸島
・雑貨・インテリア(車で約20分):糸島くらし×ここのき

新鮮食材をつかって手作りディナー アイランドシステムキッチンはお手入れも楽々!

ゴルフやヨットなど思い切りアクティビティを楽しんだあとは、自宅のダイニング・キッチンでゆっくりと過ごしましょう。
新鮮な食材が手に入る糸島でのくらしは、お料理好きの方にもきっとご満足いただけます。
お洒落なアイランドシステムキッチンには、オーブンレンジや食器洗い乾燥機が設置されており、みなさんご一緒にお料理を楽しんでいただけます。コンロも使い勝手がよく、お手入れや掃除もかんたんです。テラスで波音を聞きながら食事していただくと、一層美味しく感じるかもしれません。
糸島の海が見える家のダイニングとアイランドキッチン
糸島の海が見える家のシステムキッチン3口コンロ
糸島の海が見える家のおしゃれなオーシャンビューダイニング
夕方には、日中青く光り輝いていた空と海が別の表情を見せるため、1日中飽きることなく見ていられると思います。リビングルームやテラスからの海の夕景は格別であり、それだけでも十分価値があると思います。

糸島の夕陽は本当にすばらしく、とくに北側の二見ヶ浦は「日本の夕景百選」に選ばれるほどの夕景スポットです。美しい夕陽をみて一日を終え、また次の日には朝日が降りそそぐ寝室で目覚めをむかえる。そんな素敵な日々をいかがでしょうか。

糸島の海に沈む夕日またいちの塩の夕景
▲糸島の夕景

健康的で安心できるくらしのサービス

いかがでしたか?ご家族やお仲間と優雅で楽しい休日を過ごすのにピッタリな条件がそろっています。
定住拠点としてはもちろん、別荘やセカンドハウスとしてのご利用にもしっかりと対応できるサービスがここにはあります。ご購入後は管理会社との契約により居室内の清掃サービスやシーツ交換などの日常メンテナンスをはじめ、私水道から常時上質な地下水が共有され、心身ともに健康的で安心なくらしをおくることができます(別途有料契約)。移住先やこれからの拠点のひとつとしてぜひご検討ください。

ただいまキャンペーンを開催中!

ただいまお得にご購入いただけるキャンペーンを開催中です!キャンペーンの内容については下記の物件概要をご確認のうえ、詳細についてお問い合わせいただいたみなさまにお伝えさせていただきます。
糸島の海沿いの別荘地伊都ハイランドパークドローン画像
▲海が見える別荘地全景

糸島の海が見える家のシンプルなデザインのアイランドキッチン
▲アイランドキッチン

糸島の海が見える家のベッドルーム
▲主寝室

糸島の海が見える家のタイル壁洗面室
▲洗面・脱衣室と浴室

糸島の海が見える家のバルコニーとリビングルーム
▲リビング

糸島にあるオーシャンビュー別荘のトイレ。風水を取り入れた内装
▲1階トイレ

糸島の海が見える家の癒しの和室
▲和室

糸島の人気別荘地バルコニーから見渡す海
▲バルコニーから見渡す海

福岡県糸島市の海が見える家のおしゃれなインテリア
▲リビングの階段

 

地図

間取り図

物件概要

価格 6,388万円~6,588万円
土地面積 415㎡(約125.5坪)~ 521㎡(約157.6坪)
建物延床面積 152.37㎡(46.17坪)
建物構造 木造軸組工法
間取り 5LDK
竣工年月 2019年2月
設備 上水道(伊都ハイランドパーク共有温泉水)
下水道(浄化槽)
電気(九州電力)
ガス(プロパン)
所在地 糸島市志摩岐志
交通 昭和バス「岐志」徒歩12分
分譲後の管理形態 物件購入時に管理会社と管理契約締結
管理費 管理費(税別月額):8,300円
浄化槽管理費(税別月額):2,000円
私水道維持費(税別月額):3,600円
区費(非課税月額):100円
合計税込月額:15,112円(年間:181,344円)
その他費用 物件購入時に水道設備加入金(税別):200,000円
放流協力金(税込):150,000円を管理会社へお支払いいただきます。
キャンペーン情報 ①5~8号地
先着1棟限り 4980万円
②1~3号地
各物件 5280万円
※1〜3号地に限り、セミオーダーで「クロス、床材、ドア、キッチン設備」等を選定いただくことが可能です。

※記事中の物件写真はモデルルームの写真であり、実際の販売物件には家具・インテリアはついていません。また、物件によっては壁紙等のカラーが写真と異なる場合があります。
※記事中の物件内からの景観はモデルルームからの景観であり、実際の販売物件の景観は物件位置によって異なります。
※写真に掲載されている伊都ハイランドパーク内の電柱及び電線は、移設を予定しています。
(テキスト:野上梓、写真:小金丸和晃)

"売買物件"の関連記事

keyboard_arrow_up