イベント 告知

【7月8日開催】「恋する」×「働く」~見つけるわたしの福岡暮らし~ -福岡クリエイティブキャンプキックオフイベント-

2017.6.15  

福岡クリエイティブキャンプ2017 キックオフイベント開催

先週リリースした「福岡クリエイティブキャンプ2017」ですが、キックオフイベント@東京の登壇者および内容が確定しました。
メインゲストには福岡出身のBuzzFeed Japan編集長の古田氏と福岡に移住し起業、スタートアップの第一線を走るウミーベ代表のカズワタベ氏。
クリエイティブキャンプ参加企業からは、福岡のクリエイティブ業界を牽引するヌーラボ代表の橋本氏、ペンシル代表の倉橋氏、そして昨年福岡進出されたばかりで「サウザンドメモリーズ」や「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」など数々の人気ゲームを生み出してきたアカツキより小倉氏の登壇が決定!

今年のクリエイティブキャンプのテーマは(福岡に)「恋する」×「働く」のため、それぞれが惚れている福岡の暮らす・働く上でのメリットや企業が惚れる(欲しい)人材についてもお話いただきます。

さらに最後には登壇者ならびに私たち(運営)が惚れた福岡の食やドリンクも提供し交流会も開催します。
今年は福岡にも企業にも惚れてどこか恋愛のようなドキドキワクワクする仕組みで展開していきます。
その内容も当日発表いたします。

クリエイティブキャンプがきっかけで移住することになった方も多数おり、本イベントは“福岡愛”に溢れた熱い会になりそうですので、福岡に興味のある方は是非お越しください。

【内容】

第1部:トークセッション①

▷「福岡のここが“好き” 私が惚れる福岡の可能性」

福岡に惹かれるポイントから紐解く、福岡のこれからの可能性と働き方に関するトークセッションです。外から見た福岡・内から見た福岡、それぞれの視点から見たクリエイティブ人材が福岡で働き暮らしていくことのメリットと将来性について語っていただきます。

第2部:トークセッション②

▷「FCC参加企業が“惚れる”、今福岡に必要な人材とは」

福岡のクリエイティブ業界をけん引する企業によるトークセッションです。今、福岡のクリエイティブ業界で求められる人材像とは?FCC参加企業が惚れる(欲しい)人材について語ります。業界の中心にいるからこそ語れるリアルな声をお届けします 。

第3部:交流会

福岡好きなFCC運営者ならびに登壇者が選んだ福岡ならではの軽食を振る舞います。食を囲んで参加者同士はもちろん、登壇企業の方々と交流を深めていただければと思います。

福岡市での暮らしやITクリエイティブ企業への転職をお考えの方は是非お越しください。

【概要】

日時:7月8日(土)13:00〜16:30
会場:DIAGONAL RUN TOKYO
(東京都中央区八重洲2-8-7 福岡ビル4F)

定員:50名(先着順)

《タイムスケジュール》
12:30〜 受付け開始
13:00〜 第1部スタート
14:00〜 第2部スタート
15:00〜 FCC説明会&交流会
〜16:30 終了

■プレスの方へ
取材ご希望の方は「福岡移住計画」まで貴社媒体名、取材者のお名前を記載して以下メールアドレスまでご連絡ください。
info@fukuoka-ijyu.jp


\\イベント内容、お申込みはこちらより(先着50名)//

※画像をクリックするとイベントページへ飛びます。


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。