1W9A7039

お店 コミュニティ 検証

【検証】まちで噂されるちょっと気になることを検証してきました。「釣り堀」なのに釣れない⁉︎(うきは市)

2016.9.5  

まちでまことしやかに流れる噂。インターネットの普及により日常には様々な情報が溢れています。噂もそこから生まれ、嘘か本当か自分自身で判断しないとわかならい時代になってきました。そこで私たちが気になったまちにある噂について身をもって検証するコーナーはじまります。そしてその真偽をレポートしていきます。

釣れない釣り堀

初回の今回は“釣り堀なのになかなか釣れない”という噂。

場所はうきは市浮羽町田籠エリアで、先日【僕らが連れて行きたい店vol.05】でご紹介した『里楽』さんよりさらに奥地にあります。

山々に囲まれゆったりとした時間の流れる田籠エリア。

1W9A7151

車を走らせるとこの看板が見えてきますので、ここから200m先にある釣り堀までは徒歩移動です。

1W9A7155

透き通った水の流れる川沿いを歩き現場へ向かいます。

1W9A7036

猛暑日にも関わらず、涼しい風の吹く山道はマイナスイオンたっぷりで歩くだけで癒されます。

現場へ到着するとすでに多くのお客さんが来ていました。

1W9A7041
人気のようです。(釣れないと噂なのに)

早速受付です。下の写真の右側が受付です。

すると受付のおばちゃんが、
「魚が警戒してなかなか釣れないよ。それでもいいなら」
(商売やる前から教えてくれるとは、なんと親切な)

「釣れない場合の3、5匹保障のセットメニューがあるよ」
(・・なるほど、割高なセットメニューへの誘導だったか)
↑↑完全な僕の偏見です。。

1W9A7092

しかし今回は検証ということと、“絶対釣れる”という根拠のない自信があったため普通メニュー(1時間)でトライ。

釣り堀はこんな感じで3つあります。

1W9A7055

写真では見えないですが、たくさんヤマメが泳いでいます。

これなら余裕と思いましたが、食いついてくれません。。

1W9A7063

岩陰にたくさんいるので、そこで待ってもヒットせず。。

1W9A7062

もはや釣り堀の後ろに流れる川でやった方が釣れるのではないかと思うくらい。。

1W9A7050

あっという間に55分経過しましたよ。。

もう諦めようとしたその時、、、
なんと奇跡的ヒット!!!
(こんなやらせのような事起こるんですねー)

釣れましたー!!!
(見たかー受付のおばちゃん)

1W9A7075

結局1時間で1匹のみという結果でしたが、面白い!

釣った魚はその場で調理してくれます。塩焼きです。

1W9A7134

猛暑日の中55分耐えて釣ったヤマメ。
こういう体験込みで味わう食事は最高に美味しいですね。

・・・ただ、

1匹ではお腹は満たされないので、、やっぱり最初におばちゃんに言われた通り保障ありのセットメニューにしておけばよかった。。(苦笑)

釣れるとわかってやるより、よりリアルに近い緊迫感のある釣り堀『細流』。チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【細流】
http://seseragi.jp
福岡県うきは市浮羽町田篭746
TEL:0943-77-5220
営業時間:9:30〜17:00(釣堀の場合)
定休日:月曜日(月曜日が祭日の場合は火曜日)

【結論】

・釣れた!(奇跡的に)
・おばちゃんは正しい!
・一人で釣り、撮影は一苦労だった(なにより寂しいw)
・写真に人影が映らないのも寂しい!

↓↓なので↓↓
・そろそろモデル(一緒にまち歩きしてくれる子)を募集したい。
・まち歩きライターも欲しい

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。