SAKE!SAKE!SAKE!九州の日本酒ラベルデザイン展@HOOD天神

デザインを取り入れて生まれ変わった九州の日本酒と、
そのラベルデザインの豊富さに酔いしれる2週間の企画展を開催します。

会場はHOOD天神。今回、福岡にある日本酒専門テイスティングバー 百薬さん×SALTとのコラボ企画として開催します。

九州・福岡各地のまちを、日本酒から知り、つながってみる。
開催期間は九州各地の日本酒のラベル展示と、トークイベントや日本酒試飲バーが開催されますので、この機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

▶︎「九州の日本酒ラベルデザイン展」開催概要
・2022年11月28日(月)〜12月9日(金)10:00~18:00
・会場:HOOD天神(福岡市中央区天神1-15-5 天神明治通りビルB1F)
※回帰中の展示へのご入場については、無料となっております。

▶︎Event 
・12/1(木)18:30~ 試飲バー produced by 百薬
(予約不要・角打ちスタイルで九州のお酒を楽しむバー営業日)
・12/2(金)19:00~ トークイベント
「呑みながらゆるやかに学ぶ〜日本酒のトレンドとdesign〜」
・12/8(木)18:30~ 試飲バー (〃)
・12/9(金)19:00~ トークイベント
「日本酒2.0 「クラフト酒」という新しいジャンルを開拓する街中醸造所 LIBROM」

トークイベントの申込はこちら
https://sake-label-design.peatix.com/

▶︎トークイベント vol.01 / 12/2(金)19:00~
呑みながらゆるやかに学ぶ
〜日本酒のトレンドとdesign〜

「最近おしゃれな日本酒を見かける機会が増えた」「昔は苦手なお酒だったけど最近の日本酒は飲みやすい」

近年、味やデザインのよる変化を取り入れ、少しずつユーザー層を拡げている日本酒。
なんとなく私たちが感じている、その変化に実は日本酒業界のトレンドが関係しているのを知っていましたでしょうか?
業界で起きてきたトレンドの変遷や、デザインを取り入れることによって生まれ変わった酒蔵の話まで。
今回展示の監修をしてくれている百薬オーナー加藤さんと(呑みながら)ゆるく語ります。

【タイムテーブル】
19:00〜 受付
19:15〜 トーク(45-60分想定)
20:00〜 交流会(キャッシュオン形式)

【参加費 / 申込】
・500円(+ドリンク代別) ※「トークイベントvol.01チケット」をご購入ください

【スピーカー(日本酒専門テイスティングバー 百薬オーナー / 唎酒師 加藤哲太さん】

福岡県北九州市1992年生まれ。大学卒業後、司法書士事務所に就職が決まるが「全く知らない世界も面白い」と心機一転、大手飲食の道へ進む。入社3ヶ月で副店長昇格、最年少で店長昇格。店長時代は年商2億6000万円の店舗を運営し、社内コンテストでも2度グランプリを受賞するなど活躍している傍ら、部下社員の育成にも仕組みの面から尽力。2021年6月に退社し、同年7月に福岡県福岡市中央区春吉に全く新しい飲食店のカタチ『日本酒専門テイスティングバー 百薬』を独立開業。百薬オーナー、そして唎酒師として国酒「日本酒」の素晴らしさを日本酒を知らない若い世代や女性の方達へ広める活動を行う。

▶︎トークイベント vol.02 / 12/9(金)19:00~
福岡の街中でつくるSAKE?
日本酒2.0 「クラフト酒」という新しいジャンルを開拓する街中醸造所 LIBROM

天神からすぐ近く、高砂でつくられる日本酒があるって知ってましたか?
技術の発達した現代で「街中で美味しい酒造りをすることができる!」を実践するクラフトサケブルワリー LIBROM。
味もさることながら、デザインを取り入れたお洒落なボトルも目を引きます。
現代に昇華された新しい日本酒のカタチをつくるLIBROMのオーナー柳生さんを招いて、
その活動やデザインに対する考え方についてお話を伺います。

【タイムテーブル】
19:00〜 受付
19:15〜 トーク(45-60分想定)
20:00〜 交流会(キャッシュオン形式)

【参加費 / 申込】
・500円(+ドリンク代別) ※「トークイベントvol.02チケット」をご購入ください

【スピーカー(LIBROM Craft Sake Brewery 代表 柳生光人さん(写真:左)】

大学4年の後期、教授を説得しアパートを引き払い、山口県の新谷酒造に3ヶ月間の見習修行をし、卒業後そのまま新谷酒造に就職。お酒の飲めなかった私でしたが自分の携わったお酒を口にしたときの感動は今でも忘れません。国のお酒である日本酒の歴史や、先人から受け継がれてきた伝統技術、学べば学ぶほど日本酒の奥深さ面白さ、そして美味しさに惚れ込みました。1年間新谷酒造で働き、その後、「酒造りの神様」と称される能登杜氏の農口尚彦杜氏の下で3年間従事。令和3年「日本酒文化をもっと身近に」をコンセプトに街中醸造所「LIBROM Craft Sake Brewery」をオープン

トークイベントの申込はこちら
https://sake-label-design.peatix.com/

共催 日本酒専門テイスティングバー百薬、HOOD天神
企画 / 制作:株式会社SALT
展示制作:STUDIO MOVE

"イベント"の関連記事

関連記事はまだありません。
keyboard_arrow_up