【求人】糸島の文化を築いてきたサンセットグループ。31年目の挑戦の物語 <特別連載〜序章〜>

30年。糸島が無名である頃から、この地で文化をつくってきた

イギリスの情報誌で「輝く小さな街」ランキング世界3位に選ばれ、今や観光地としてだけではなく移住先として人気の高い糸島エリア。福岡移住計画でもこれまでに糸島で活躍されている新三郎商店株式会社を取材させていただきました。

今回は同じく糸島で長い歴史を持ち、今日の糸島のブランドイメージの礎のひとつである「サンセットグループ」の特集をお届けいたします。


▲サンセットカフェ HPより

サンセットグループは、現在糸島エリアで4つの飲食店、宿泊施設を運営されています。
現在の糸島人気のきっかけとも言える「BEACH CAFE SUNSET
糸島野菜を使ったお料理と焼きたてのベーカリーを提供する「Bakery Restaurant CURRENT (カレント)
糸島の海を眺めながら旬の食材を使って本格的な日本料理を提供する「鮨・和食 空-ku-
自然豊かな環境で思い思いに糸島を味わえるゲストハウス「SUNSET cafe inn ふくゐ

 

さらには、夏フェスの草分けとも言える音楽フェス「SUNSET LIVE」
音楽好きの人ならもちろん、そうでなくても一度はその名を耳にしたことがあるかもしれません。

カフェから手づくりのベーカリーや日本料理、そしてゲストハウスまで。今や様々な分野で大きく活躍をしているサンセットグループですが、始まりは遡ること31年前の1990年。
代表の林さんが当時まっさらだった土地に小さな小屋を建て、スタートされたのが「BEACH CAFE SUNSET」
当時は周辺の海辺にカフェなどなく、まさに糸島のカフェ文化を築いてきた場所と言えます。

その3年後に「SUNSET LIVE」を開催。
その後、時代の流れの中で今伝えたいことを次々と具現化し、今のサンセットグループがあります。

 

31年目を走りだすサンセットグループの物語

サンセットグループのユニークさのひとつが、サンセットグループを卒業し独立されるスタッフの皆さんのご活躍の数々。
糸島エリアを中心に、カフェ、ハンバーガー屋、パン屋、和食料理屋など各方面で現在活躍をされており、どの店舗もエリアを盛り上げる人気店となっているのが特徴です。

飲食店で働く人であれば独立したいという思いを持った方も多く、店舗を卒業して自分のお店を持つ選択をするのも少なくないでしょう。しかしながら人気店になるかどうかは、その人が持つ経験によるものでもあると思います。

果たして、サンセットグループで働くことでどのような経験が培われるのか。
そこで働くメンバーはどのような想いを持ち、どのような人との繋がりを築いているのでしょうか。

今回は、サンセットグループの「Bakery Restaurant CURRENT (カレント)」が一緒に働く仲間を募集されるということで、そこで働くスタッフの皆さんに取材をさせていただきました。そこから見えたサンセットグループスピリットをお届けするのと同時に、31年目を走り出したグループの物語を福岡移住計画の4本立ての特集としてお届けします。

第1章は、Bakery Restaurant CURRENT (カレント)の副店長でいらっしゃる仲井麻紀さんへのインタビューからスタートです。セラピストのキャリアを持つ彼女が、現在カレントで働く面白み・やりがいを語ってくれました。
ぜひお楽しみに。

(写真:小金丸和晃)

"求人情報"の関連記事

keyboard_arrow_up