SALTとともに、休業した温泉旅館の再生に取り組む運営メンバー、追加募集

10月上旬、私たちが社名を株式会社SALTに変更したうえでの第1弾プロジェクトとしてリリースさせていただいた、休業した温泉旅館を活用して地域の新たな場づくりに取り組む『快生館』(福岡県古賀市)に対して、福岡県内外から多くの反響をいただきました。

リリース記事はコチラをご確認ください。
https://way.salt.today/kaiseikan-open/

中でも、記事内でも触れました運営メンバーの募集については、地元の方や移住前提の方まで多様な皆さんにご応募いただきました。地元の方による自分たちの地域を盛り上げたいという想いから、地縁はないものの私たちの想いへの共感とともに場づくりに挑戦したいという想いまで、応募者の方々とコミュニケーションさせていただくなかで、この場所が担う役割や期待を改めて実感するとともに、残念ながら今回は縁がなかった方も含め、ご応募いただきました皆さんありがとうございました。

運営メンバー紹介

『快生館』という休業した温泉旅館の名称をそのまま引き継ぎ、名のとおり『快く生きる』ということをワークやイベント、温泉、宿泊ほか様々なプログラムを通して皆さんと考え、体感し、共有する本プロジェクトですが、11月20日(土)~22日(月)のオープニングイベントを終え、いよいよ本格始動するにあたり、私たちと一緒に様々なイベント・プログラムの企画や現場運営に取り組んでいただける運営メンバーを追加募集します。

オープニングイベント記事はコチラをご確認ください。
https://way.salt.today/kaiseikan-event/

今回は、前回記事からの応募で新しく加わったメンバーも含めた、快生館の運営メンバーの紹介とともに、それぞれの想いを少し聞いてみたいと思います。

◆宿野部 真央(拠点担当)

尼崎生まれの東京育ち。フィリピンとグァテマラの帰国子女。立命館大学卒業後、空間デザイン会社の事務、不動産賃貸仲介の営業、宿泊施設のマネージャーと3社で計5年半従事したのち、日本をもっと知りたい且つ移住先を探したいという想いで、自転車で日本周遊をスタート。北海道で昆布干し、岡山で遊園地のスタッフ、愛媛でみかん収穫など各地で働きながら自転車で移動し、テントで寝泊まりする生活を続ける。その後ご縁があり、2021年9月より東京から福岡へ移住、SALTにジョインする。趣味は廃墟や珍スポット巡り、ホラー鑑賞、音楽映画鑑賞、登山。夢はゲストハウスの中に秘宝館とお化け屋敷をつくることで、地域と日本を盛り上げたい。また来年には狩猟免許を取得し、狩猟を生活の一部にしていきたい。

これから快生館をどのような場所にしたいですか。

ディープで面白い、何より快く生きている・生きたい人が集まる場所にしたいです。
私にとって快く生きるとは、心の底から湧いてくる欲望に忠実に向き合い、他者との繋がりを持ちながら常に挑戦的に生きていくことです。また個人的な想いでいうと、自然やアートをいかして、少々ディープでマニアックな雰囲気が漂う唯一無二な場所にしたいです。

どのような方に応募いただきたいですか。

独特な感性を持ちながらも、協調性があってチームで働くことが好きな方がいいです。
まだはじまったばかりの場所なので、どんどんアイディアを出したり自発的に動いてくれる方大歓迎です。

◆松永亜澄(拠点運営メンバー)

福岡県出身。九州大学芸術工学部環境設計学科卒。地元住宅メーカーにて9年間勤務後、4年前にフリーランスのインテリアコーディネーターとして独立。心地よい働き方や生き方を探りながら、現在は並行して絵を仕事にする夢を追いかけ中。きれいな景色、食にまつわることが大好き。

快生館のメンバーに応募したキッカケはなんですか。

福岡市西区今宿にあるSALTが大好きで、以前から度々ドロップインでワーク利用していました。元々フリーランスの働く場所や環境に興味があったこともあって、何か関わりたいと思う一方で、自宅から離れていたこともあり、躊躇していましたが、自宅に近い古賀でSALTの新しい場づくりが行われていることを教えてもらい、応募しました。

どのような方に快生館を利用いただきたいですか。

どんな方でも、とにかく心地よい環境でお仕事をしていただきたいです。
私自身、SALTをワーク利用する度に、働き方について改めて考える時間にもなっていたので、そんなきっかけにしていただけるのも嬉しいです。様々な職業の方にご利用いただき、普段出会わないような方々とゆるやかにつながる中で、何か面白いことが生まれるのも楽しみです。

◆向康代(拠点運営メンバー)

1980年生まれ。服飾短大、グラフィック専門学校卒業後、福岡でグラフィックデザイナーを経てふらっと東京へ。フリーランスとしてITベンチャーなどでサイト運営、プロジェクト管理などに関わりつつ、車に詳しくないのにSuper GTの参戦チームスタッフとなり、ブログでアメブロ1位をとるとか。4年の東京生活を終え、2009年福岡に戻り結婚出産などでガラリと環境が変わり、働き方を見つめ直す機会に。2015年、田畑に囲まれた福津市へ。今は、庭に野良の亀が産み捨てた卵から孵ったクサガメの赤ちゃんを育てることに必死です。

快生館でどのようなコトに取り組みたいですか。
温泉でも何かしたいですが、建物自体ダンジョンみたいなつくりになっているとこもあるので謎解きゲーム、脱出ゲーム、逃走中など楽しいこともできたらと思います。山間の静かな環境なので、文豪(作家さん)にも利用してもらえると嬉しいです。また、薬王寺温泉のことも知りたいので、この土地についてや温泉のことなど話を聞く会も開きたいです。

メンバーに加わって2週間ほどですが、いかがですか。
山に向かっての通勤が新鮮!ロケーションが素晴らしく、コワーキングスペースにいると窓から木々が見え、聞こえてくる川の水の音など仕事しながらも癒されています。実際コミュニティーマネージャーという仕事自体は初めてなので、手探りではありますが、みなさんめっちゃ良い方たちなので楽しく仕事をしています。

◆鎌苅竜也(拠点担当)

大阪府出身。不動産会社にて開発・運営業に従事したのち、自分が思い描く暮らし・不動産への関わりを実現するために、2016年に東京から福岡へ移住し、SALTへ。Saltをはじめ拠点の企画・運営の他、不動産活用によるブランディング・移住促進・収益化、自身の移住経験をもとに移住相談や不動産のサポートを行う。
農業、料理、子育て、教育、アウトドア他、様々な関心事を拠点や実生活に取り入れ、実践を繰り返す。どこまでも我儘に、いつまでも青く生きる。

どういった想いで快生館の運営に乗り出したのでしょうか。

本プロジェクトを知るまで、古賀市に立ち寄ったこともなかったのですが、はじめて快生館を訪れた際に、都市部からのアクセス、三方が山に囲まれていることによる自然に包まれるような独特の感覚、豊かな地域資源、温泉地としての歴史やストーリーも含めて、非常に魅力的なエリアだと感じ、温泉旅館を活用した運営に取り組みたいと考えました。
とは言え、山の緑や小川のせせらぎを感じられるも、ロケーションだけで人に来ていただくのは難しいため、目の前に海が広がるSalt以上に、本当に自分たちの力が試される機会だと思い、私たちにとっても新たな挑戦ですが、魅力的な場づくりをしていきたいと考えています。

本オープンを迎えましたが、どのような心境ですか。

ソトモノである私たちが大正14年から長く愛されていた快生館を新たに運営することに対し、地元の皆さんがどのような想いでいるか不安も大きかったですが、本当に温かく、応援してくださっていて、感謝の気持ちとともに、改めて魅力的な場であり、エリアにしていきたいという想いが日々強くなっています。

当時とは違う風景かもしれないですが、温泉地として繁盛していた頃のように、快生館や周辺の施設にも多くの人が出入りし、温泉や自然、魅力的な人からエネルギーをもらえたり、コミュニケーションやプログラムを通して人に分け与えることもできる、そんなエリアにしていきたいと考えています。

このような運営メンバーのほか、連携して運営・営業を取り組む株式会社あわえの現地メンバー、イベントやプログラムの企画ごとに関わるパートナー、地元のお母さんたちで構成された清掃スタッフなど、多くのメンバーでこれから快生館や周辺地域をより豊かな場にできるよう、取り組んでいきます。

快生館だけでなく、私たちが運営する拠点全般にも積極的に関わってもらえたらと考えていますので、SALTに興味を持っていただける方は、ぜひともご連絡、ご応募いただければと思います。

会社名 株式会社SALT
募集期間 決まり次第終了
募集職種 (1) 拠点ディレクター
(2) コミュニティーマネージャー
採用人数 (1) 1名
(2) 2-3名
雇用形態 業務委託
勤務地 快生館(福岡県古賀市薬王寺95)
勤務時間 (1) 9:00~20:00のうち8時間
平日および土曜のうち週5日 ※日祝休み
(2) 9:00~20:00のうち6時間〜(シフト制)
平日および土曜のうち週3日〜※日祝休み※いずれも6時間以上勤務の場合は、うち1時間休憩確保
※時間外勤務については事前に協議のうえ決定。
平日午後(~20:00)、土曜日勤務可能な方優先
給与 (1) 月額25万円〜
(2) 時給1,300円〜
福利厚生 社会保険加入有無は勤務日数により調整、交通費全額補助
休日休暇 シフトにより決定
仕事内容 (1) 拠点ディレクター
・問合せ、内覧対応
・顧客対応(利用手続き、コミュニケーション)
・イベント企画、開催
・情報発信
・拠点管理
・その他、拠点運営に関する付帯業務一切
(2) コミュニティマネージャー
上記(1)のサポート
選考プロセス STEP-1.当サイトへのお申込み
STEP-2.書類選考
STEP-3.面接(1回)
・取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
・選考プロセスは変更になる可能性があります。
・不採用理由についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

"求人情報"の関連記事

keyboard_arrow_up