【連載】福岡からデジタルイノベーションを起こすメンバーズグループの採用戦略(2/2)

家族が後押しした移住&転職

――さて、「移住」という言葉が出ました。お二人とも東京からの移住ということですが、移住のきっかけなどについて聞かせてください。

西菜さん:僕は北九州出身で、大学時代は福岡で過ごしました。学生時代は原付バイクで街中走ってましたから、福岡のことはよーく知ってるんですよ(笑)。卒業後は東京で新卒として就職し、2年ほど働きました。結婚を機に、子育てのことなども考えて福岡に移住を決めました。奥さんもとても喜んでくれました。

松崎さん:僕は鹿児島出身で、西菜さんと同じように東京でエンジニアをやっていました。鹿児島へのUターンは、実はうちの奥さんが「とにかく首都圏を離れよう」と強力にプッシュしてきたんですよ。先ほどもお話したように鹿児島だとなかなかエンジニアとしての仕事が少ないので、奥さんには「せめて福岡でどうか」って交渉したんですけど、なかなか強硬で(笑)。鹿児島で在宅勤務できるのは、奥さんとメンバーズエッジのおかげです。

――家族からの後押しがあるのは本当にありがたいことですね。では西菜さんにうかがいますが、奥様は福岡のどんなところを気に入ってくださったんでしょうか。

西菜さん:まず、お魚がおいしい!という感想でした。奥さんは海がない長野県出身なので、インパクトが大きかったようです。あとは家賃が高くないこと。僕自身としては、結婚して子供がいる立場で戻ってくると、人の暖かさなど学生時代とはまた違った良さを感じています。

リモートワークが実現するワークライフバランス

――今の仕事のいいところや、やりがいはどういうところでしょうか。

西菜さん:今のお客様は弊社としてはまったくの新規クライアントなので、自分たちの成果が今後に大きくかかわってくるという緊張感がありますし、やりがいにもつながっています。しかも、クライアント側も今後どんどんエンジニアを増やしていきたいという意向があるので、そこにチームの一員としてかかわることができてうれしいですね。
それと、やはりフルリモートで自宅にずっといられることです。まだ子供は1歳なので、僕はずっと家にいたいですし、実際家にいます(笑)。福岡で転職先を探した際に、「育児休暇の取得実績があります」という会社にも話を聞いたのですが、「育児に関わりたいから自宅勤務で」という希望を話すと「そこまではちょっと……」という返事でした。

松崎さん:西菜さんと同じくプライベートや家族との時間が充実していることに加えて、研修の段階からこれまで使ったことがないフレームワークや言語、開発ツールに触れることができ、エンジニアとして学ぶことが多くて刺激をもらっています。

――お二人ともまだ入社されたばかりですが、今後どのような方と一緒に働いてみたいですか?

松崎さん:そうですね、僕が知らないことを教えてくれる人がいいです。技術の話が好きな人がいい。

西菜さん:僕も同じですね。僕自身社外の勉強会にもよく出ますが、自分が知らない技術のことを教えてくれたり、新しいツールや言語の話をできる人と一緒に仕事をしたい。

――メンバーズへの転職、福岡への移住を考えている方へのメッセージをお願いします。

西菜さん:福岡は、エンジニアフレンドリーでとてもいい街です。ITのスタートアップ企業や国内大手の支社や開発拠点も多く、エンジニアのコミュニティや勉強会も活発に開かれています。福岡市長も積極的にIT振興にかかわっていますしね。みんな福岡に移住して……でも、無理してオフィスには出社せず、リモートやフレックスで自分なりの働き方をしましょう!

松崎さん:福岡といわず、ぜひ九州に来てほしいですね。メンバーズエッジは現在フルリモートの在宅勤務者を増やしているので、九州の仲間ができるとうれしいですし。仕事はもちろんですけど、オンライン上でみんなでわちゃわちゃしたいじゃないですか(笑)。メンバーズエッジの九州メンバーだけで勉強会ができるくらいになってほしいです。
繰り返しになりますが、鹿児島に帰るとキャリアが終わると思っていましたが、今では東京ではできていなかったことにまで挑戦できます。給与面も東京基準なので、地方で生活するには十二分だと思いますよ。

西菜さん:あとは、通勤がないから満員電車がない!

松崎さん:そう!やっぱり東京では通勤が本当に大変でしたけど、その時間を家族と過ごしたり、自分のスキルアップに使ったりできます。これは本当に幸せなことだと思いますよ。

――では最後に、長戸さんに質問です。リモート勤務が会社と社会に対して与えるメリットは、どのようなものがあるでしょうか。

長戸さん:東京にいなければキャリアアップできない、というのはメンバーズエッジでは完全に古い考え方です。スキルアップしながら家庭も大事にするために、社員が自由な働き方を選べるのがメンバーズエッジでの仕事です。
それに、メンバーズエッジではフルリモート・完全在宅という働き方でも正社員として雇用します。フル在宅で働こうとすると、業務委託や契約社員という働き方になる会社も多いと思いますが、弊社は違います。勤怠管理や労働時間管理もオンラインで行っていますよ。
しかもメンバーズエッジではフルリモートで働いている社員が全国にいますから、自宅にいながら全国のエンジニアとつながって仕事をしたり、スキルを磨くことができます。
高いレベルの仕事に携わりながら、自分の時間も大事にする。本当のワークライフバランスを実現しましょう!

▽特設サイトはこちら(画像クリックでページへ飛びます)

(注)今回は当サイトへの直接のご応募は必要ございません。
下記「募集概要」欄の選考プロセスにもあるこちらの応募フォームへの直接のお申込みとなります。
会社名 株式会社メンバーズエッジ
募集期間 決まり次第終了
募集職種 Webエンジニア(システム開発/運用)(福岡勤務/在宅勤務)
採用人数 5名以上
雇用形態 正社員
勤務地 福岡市中央区天神三丁目4番2号 高橋天神ビル3階
※在宅勤務も可能です。
勤務時間 9:00~18:00
(実働8時間・休憩1時間の範囲で始業・就業時間の変更可)
給与 月給226,600円〜663,960円
想定年収:350万円〜750万円
・保有スキル・経験・能力により優遇
・別途残業代支給
・どの勤務地でも同じ給与水準
・試用期間6か月(支給額は同じ)
・賞与/昇給:年2回
福利厚生 ■社会保険完備
■定期健康診断
■産休・育休
■時短勤務可
■在宅勤務制度
■就業時間の変更可
(チーム内で合意をとって、始業・就業の時間を変更できます)
■交通費規定内支給
■キャリアサポート制度
┗推奨資格:定められた資格を取得すると報奨金と受験費用を支給(入社後一定期間は利用制限)
(例:PHP技術者認定試験 準上級/3万円、応用技術者/6万円)
┗講座受講料・イベント参加支援:対象講座・対象イベントの参加費用の一部補助
■書籍購入補助
休日休暇 ■完全週休2日制(土日)
■祝日
■GW
■年末年始(5日)
■夏季休暇(3日+計画年休3日/2019年度は最大で9連休も取得可能)
■年次有給休暇(初年度最大10日)
■慶忌・特別休暇
■深夜リリース翌日がお休みになる特別休暇
案件と開発言語の一例 ・国内最大級のデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)
開発言語:バックエンド/PHP、フロントエンド/JavaScript
・広告配信プラットフォーム
開発言語:バックエンド/Scala
・ヘルスケア系企業の基幹システムとtoC向けアプリケーション
開発言語:バックエンド/Ruby、フロントエンド/JavaScript
・大手通信会社の会員向け管理画面
開発言語:バックエンド/PHP、フロントエンド/JavaScript
応募資格 【必須】
■プログラミング経験
(言語不問・PHP/Java/C#/Ruby/Scala等多様な言語経験者が活躍しております)
※SIerやメーカーからのWEB系言語へのキャリアチェンジも歓迎いたします。【歓迎】
■受託開発案件での要件・スコープ等顧客折衝経験
■Webアプリケーションフレームワークの利用経験がある方
■AWSを用いた各種サーバの構築経験がある方
■Git(GitHub含む)によるチーム開発経験がある方
選考プロセス STEP-1.(注)今回は当サイトへの直接のご応募は必要ございません。
下記応募フォームへの直接のお申込みとなります。
▽こちらのURLから直接お申込み
https://hrmos.co/pages/eg-recruit/jobs/0000090
STEP-2.書類選考、コーディング試験
STEP-3.面接(2回)
※選考は、全てオンラインで完結する事が可能です。
備考 応募時「福岡移住計画のページを見て応募した」旨を採用担当者にお伝えください。

1 2

"求人情報"の関連記事

keyboard_arrow_up