《満員御礼》【3月5日開催】編集者による場づくりとその先

\\こんな方におすすめのイベントです//
✔︎場づくりの運営に関心がある
✔︎各媒体・運営拠点に興味がある
✔︎複業に関心がある、お仕事を探している

Webメディアが当たり前のように普及してきている中、その編集者がリアルな“場(お店・イベントスペース・コワーキングスペース等)”を運営するケースが増えてきています。
そんな編集者による場づくりとはどういったものなのか、その場から生まれる価値や周辺地域にもたらすもの、そしてこれから先の編集×場づくりについてトークセッションを行います。

リアルな場づくりに関心がある、関わってみたい、編集の仕事に興味があるなど、キーワードにピンときた方が是非ご参加ください。

【概要】
<日時>
2019年3月5日(火)19時〜21時30分
▽タイムテーブル
19:00〜19:30 受付開始
19:30〜21:00 トークセッション
21:00〜21:30 交流
21:30〜     解散

<会場>
リトルトーキョー(https://shigoto100.com/littletokyo
住所:東京都江東区三好1-7-14
<定員>
30名→40名(増席しました)→現在満席
<参加費>
1,000円
+ワンドリンクオーダー必須(別料金)

《申し込み方法は下記3つのいずれか》
(1)下記FBイベントページへの「参加」ボタンをプッシュ。
https://www.facebook.com/events/2205744733013622/

(2)下記googleフォームからのお申込み。
https://goo.gl/forms/Gt2F2eia51Eo55Kt1

(3)下記メールアドレス宛てにお申込み。
info@fukuoka-ijyu.jp
・お名前(フルネーム)
・メールアドレス
・性別
上記をご記載の上、お申込みください。
※参加費は現地でお支払いとなります。

【以下登壇者情報】
=========
◯登壇者
▽ナカムラ ケンタ氏
日本仕事百貨代表/株式会社シゴトヒト代表取締役
1979年東京生まれ。生きるように働く人の求人サイト「日本仕事百貨」代表。シゴトヒト文庫ディレクター。グッドデザイン賞審査員。IFFTインテリアライフスタイルリビングディレクター。東京・清澄白河「リトルトーキョー」監修。誰もが映画を上映できる仕組み「popcorn」共同代表。著書『生きるように働く(ミシマ社)』。

▽徳谷柿次郎氏
1982年生まれ。大阪府出身。東京と長野の二拠点生活中。全国47都道府県のローカル領域を編集しているギルドチーム「Huuuu inc.」の代表取締役。どこでも地元メディア「ジモコロ」、小さな声を届けるウェブマガジン「BAMP」の編集長、海の豊かさを守ろう「Gyoppy!」の監修、TBS系列のニュース番組「Dooo」の司会、長野市善光寺近くでお店「やってこ!シンカイ」のオーナー、雑誌「ソトコト」でも毎月コラムを連載しています。趣味は「ヒップホップ」と「民俗学」。

▽窪田司
1988年宮崎県生まれ。 移住促進雑誌「TURNS」の創刊時より携わり、2014年に自らも福岡へIターン移住。厚労省事業「筑後地域雇用創造協議会」にて観光プログラム・商品開発に従事後、事業終了とともに「福岡移住計画」へJOIN。メディアの編集企画・カメラを担当しつつ、運営するコワーキングスペース「SALT」「HOOD天神」「co-ba shimokita」などの統括を行う。

◯モデレーター
▽小野裕之氏
1984年岡山県生まれ。中央大学総合政策学部を卒業後、ベンチャー企業に就職。その後、ソーシャルデザインをテーマにしたウェブマガジン「greenz.jp」を運営するNPO法人グリーンズの経営を6年務め、2018年、同法人のソーシャルデザインやまちづくりに関わる事業開発・再生のプロデュース機能をO&G合同会社として分社化、代表に就任。ジュエリーブランドSIRI SIRI共同代表。おむすびスタンド ANDON共同代表。
=============

"東京イベント"の関連記事

keyboard_arrow_up