お店 トコトコ ひと

【ぼくらが連れて行きたい店vol.14】箱崎の路地裏にひっそりと佇む地元に愛され続けて45年のパン屋(やおきパン)

2017.2.1  

魅力的なお店、また行きたくなるお店って何だろう?
それは提供される商品(サービス)の質?もちろんそれもあると思います。でも“誰が手掛け、どんな想いやコンセプトでやっているのか。その人に会いたいから行く、その人が手掛けたお店だから行く”これが一番の動機になるのではないかと思うのです。
このコーナーでは単なるお店の紹介ではなく、“人”にフォーカスしてお店を紹介していきます。

安くておいしいものを

箱崎の商店街から裏路地に入ると、ひっそりと佇むパン屋があります。箱崎の昔と今をずっと見守り続けてきた『やおきパン』です。お店に入りまず驚くのは売られているパン価格。オープン当初からある「調理パン」は80円。人気のメロンパンは90円という安さ。

そんな『やおきパン』の2代目である篠崎さんにこれまでの思い出や、今後についてのお話を伺ってきました。

−パン屋を始めたのはいつ頃からですか?

「今45年になります。もともと箱崎郵便局の向かい側にあったんですが、道路の拡幅で立ち退きになったんです。それがきっかけで、先代から私に引き継いだという感じですね。本来、表通りの条件がいいところでやるのがいいんでしょうけど、うちのこの価格を継続していくためには、テナントで入ったりとかはできないんです。だからここの一階を改装してお店と工場を作りました」

−確かに価格を見るととても安いですね!代が変わる際に価格含めにお店のコンセプトなど見直さなかったのですか?

「“安くておいしいものをお客さんに提供する”というコンセプトは先代の時からずっとでして、安いからといって質の悪いものでは話にならない。だから安くても、極力いい材料でおいしいものをお客さんに提供しようっていうのが、ずっと先代が言っていたことですね。今もそれは変わらず続けています」


※やおきパンの場合は「エクレア」ではなく「エクレヤ」

こちらも大人気のシュークリームとエクレヤ。安いといっても中身のクリームはたっぷり、手に持つとずっしりと重みがあります。これだけたくさん作っても売り切れ必至という大人気商品です。

−“安くておいしい”というコンセプトは多くの人に親しまれそうですね。

「お客さんの年齢層は幅広いです。小学生が小銭を握りしめて来たり、学生さんもだし、サラリーマンの方、主婦の方、年配の方も多くいらっしゃいます。
小さい時からみえている方が、大人になって買いにみえたりもするんですよ。“昔おばあちゃんとよく来てました”とか“保育園にいるころからよく来てましたとか”そういう方たちも時々みえます。親子2代で通ってくれる方もいますね。
だからお客さんが、いまでもレジに立つ先代のおばあちゃんを心配してくれることもあります。たまたまおばあちゃんが買い物とかに行っていなくて、自分がお店に出てお客さんの対応をした時とかに必ず言われるのが、“今日おばあちゃんどうかされたんですか?”って。本当に必ず言われるんです」


※いつもにっこり笑顔のおばあちゃん

−この地にずっとあるからこその関係性で地域の皆さんにずっと見守られている感じですね。お店を続けていて辛かったことはありますか?

「この値段でやっていくのはしんどいと言えばしんどいんだけど、でもね、せっかく先代からやってきたことだし、この先あと何年やっていけるか分からないから。自分の本音としては子どもに継がせたくないと思ってます。この値段で続けていくというのは今の若い連中がするとできないだろうし、基本的にはぎりぎりのところでやってきているんで。それだけの設備投資も必要になってくるから、それを考えたら自分の口から継いでくれとは言えないです。絶対に。あとは子どもがどう考えるか次第ですね」

−お店を続けるということは大変なんですね。今後の目標などはどういったものでしょうか?

「継続というのは地域に対する一番の恩返しになるとは思いますけど、どこかに限界がくるんで。それが後継者問題ってことになるのかな。お客さんのためとか、そこまで恩着せがましい気持ちはないけど、“いいもの使って安くておいしいもの”っていうのがずっとあるんで。できる限りは続けていきたいっていうのがありますね。これまでやってきたことを曲げず、『やおきパン』らしく頑張ります」

『やおきパン』は“安くておいしいもの”を提供し続けるこだわりとお客さんに対する想い、そして長年地域に根ざしているからこそ、地元の方から見守られている。どこかほっこりするようなお店でした。
福岡(箱崎)にお越しの際は、地元の人だからこそ愛するお店(やおきパン)に是非行ってみてください。

【やおきパン】
福岡県福岡市東区箱崎1-30-7
TEL:092-641-5844
営業時間:5:00〜19:00
定休日:日曜日

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

千葉 美穂(インターン)
広島県府中町出身。
九州大学経済学部在学中。
大学入学をきっかけに福岡へ。広島と福岡の違いを体感しながら、福岡の良さをもっと知りたいと思いインターンに参加。アートとまちづくりに興味がある。