「自分の作品を作りたい」と思っていた20代

英彦山の麓にある、朝倉郡東峰村小石原。 続きを読む..

高木 亜希子
千葉県出身。
うきは市浮羽町で自然卵の養鶏を営む【ゆむたファーム】の嫁。また【あきこ商店】として筑後地方の食に関わるヒト・モノ・コトを伝える活動をしている。

2017.3.6   180

まちの人を想う地域愛

福岡にはパンダマークのタクシーが走っています。 続きを読む..

板村成道
山口県宇部市出身。
2011年に東京から移住。大分と熊本での暮らしを経て、2014年から福岡市在住。移住計画のライティングやWebディレクションに関わりながらソーシャルウェブマガジン『greenz.jp』などでもライターとして活動。

2017.2.28  

この記事は福岡移住計画の編集部が、 続きを読む..
窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2017.2.8  

自分たちにできることを

「スーパーが苦戦、大量閉店へ」というニュースをたびたび目にするようになりました。 続きを読む..

高木 亜希子
千葉県出身。
うきは市浮羽町で自然卵の養鶏を営む【ゆむたファーム】の嫁。また【あきこ商店】として筑後地方の食に関わるヒト・モノ・コトを伝える活動をしている。

2017.2.1   87

Webサービスを世界展開するnulab(ヌーラボ)は、福岡で創業し 続きを読む..

板村成道
山口県宇部市出身。
2011年に東京から移住。大分と熊本での暮らしを経て、2014年から福岡市在住。移住計画のライティングやWebディレクションに関わりながらソーシャルウェブマガジン『greenz.jp』などでもライターとして活動。

2017.1.12   49

農作業用の倉庫がワークスペースに一新!

以前紹介した、「福岡移住不動産VOL.20」の 続きを読む..

山本 佳世
福岡県福岡市出身。
「九州じゃらん」やペット雑誌「犬吉猫吉」の編集者を経て、フリーライターとして活動中。

2016.12.12   274

「ママとこどもの良い暮らし」は、“「子連れでお出かけ」をもっと楽しく!” 続きを読む..
板村成道
山口県宇部市出身。
2011年に東京から移住。大分と熊本での暮らしを経て、2014年から福岡市在住。移住計画のライティングやWebディレクションに関わりながらソーシャルウェブマガジン『greenz.jp』などでもライターとして活動。

2016.10.17  

何気に嬉しい

福岡だけでなく九州出身者で外に出て戻ってきた方(Uターン移住)なら誰もが 続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2016.9.20   200

新しい祝日・山の日

今年から国民の祝日として新しく施行された『山の日(8月11日)』。 続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2016.8.10   115

マイクロステイ×福岡移住計画プロジェクトはじまる。
古民家・空き家を活用して、移住者に地域「試住」してもらうあらたな試み。まずは糸島の物件から!
続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2015.6.10   58

『Quality of Life Survey 2014 世界の住みやすい国ランキングで、福岡は10位。京都が9位。ポートランドは23位。』

グローバル情報誌『MONOCLE』が、Quality of Life Survey 2014を発表しました。
続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2014.4.7   1

『福岡市内姪浜からフェリーでなんと10分。”通勤できる島” 能古島に住まうという選択』

福岡市姪浜から、フェリーでたった10分で行ける島、”能古島(のこのしま)”取材へ行ってきました。
続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2014.4.7