「コトコト舎」に新メンバーが加入。

以前、私たちが運営する仕事メディア『飛梅』でも掲載し募集していた、うきは市にあるシェアカフェスペース「コトコト舎」に『飛梅』経由で新メンバーが加入しました。
続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2016.4.14   89

この記事は福岡移住計画の編集部が、思いつきで考えた“コト”を小規模で実践したり、お呼ばれした場所に行き、町歩きしてみた記録を、素人レベルのカメラ技術と文章でお届けする不定期企画です。
移住に重要なコミュニティはこういったところからはじまります。

続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2016.3.9   344

◎スペシャルショートムービー公開中!

続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2016.2.24   27

〝ビンテージビル〟にスポットライトを

博多駅南の『山王マンション』、川端商店街裏手の『冷泉荘』は、福岡のリノベーション文化を牽引したともいえるシンボル的存在。
続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2016.2.9  

今は、あたらしい川崎町のスタートライン

福岡県のほぼまんなかに位置する、田川郡川崎町。かつて、炭鉱の町として繁栄し、筑豊の中核都市ともなったエリアです。
続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2016.1.29   1

豊前市の未来を支える力に

福岡県の東南部に位置する豊前市。東九州自動車道の全線開通(平成28年春開通予定)に伴い、福岡市まで約80分、隣接する大分県へは約50分と、周辺都市までの移動が便利な場所にあります。
続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2016.1.28  

目標は柔軟に変化しながら、歴史をつなぐこと

風合いのある白壁土蔵に、見上げると赤レンガの煙突…。福岡の都心にもほど近い博多区堅粕にあって、地元の人から”博多百年蔵”の愛称で親しまれているのが、今回の取材先〝石蔵酒造株式会社〟です。
続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2016.1.13  

アプリ開発の原点とは

以前はあたり一面に水田が広がる美しい田園地帯だった九大学研都市エリア。
続きを読む..

深水 央
福岡県出身。
1998年から、フリーランスのライター/エディターとして活動中。2015年3月に、東京から糸島市に移住。執筆するジャンルは幅広く、「ゆりかごから墓場まで」をカバーする。趣味はサッカー、野球等のスポーツ観戦。最近は糸島を自転車でIngressして回る日々。

2016.1.5  

注目を浴びる“またいちの塩”

福岡市の西隣に位置する糸島市が注目を浴びるようになって、10年ほどになるでしょうか。
続きを読む..

深水 央
福岡県出身。
1998年から、フリーランスのライター/エディターとして活動中。2015年3月に、東京から糸島市に移住。執筆するジャンルは幅広く、「ゆりかごから墓場まで」をカバーする。趣味はサッカー、野球等のスポーツ観戦。最近は糸島を自転車でIngressして回る日々。

2015.10.14   18

想いと体験を出会わせることで、人生を豊かに

今回取材場所として伺ったのは福岡市西区にある今宿野外センター。そしてお話を聞いたのは、なんとキャンピングカーの中!
続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2015.10.5  

つくるだけではなく、ソリューションする会社へ

九州最大の発行部数を誇る西日本新聞社。同グループのWEBや映像など、デジタル部門を一手に引き受けているのが、西日本新聞メディアラボです。
続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2015.9.24   413

建築とまちづくりをシームレスに考える

春のどんたく、夏の山笠に並び、博多の三大祭に数えられるのが、秋の筥崎宮放生会。実り豊かなこの季節、生命と恵みに感謝する秋祭りのひとつです。
続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2015.9.18   441

楽しい思い出のつまった「ふるさと」

8月。車窓越しに、雨で濡れた万緑の姿を目で楽しみながら向かった先は久留米市田主丸町地徳。
続きを読む..

高木 亜希子
千葉県出身。
うきは市浮羽町で自然卵の養鶏を営む【ゆむたファーム】の嫁。また【あきこ商店】として筑後地方の食に関わるヒト・モノ・コトを伝える活動をしている。

2015.9.16   604

緑の存在価値を、多くの人に

「うみなか」の愛称で親しまれる国営海の中道海浜公園をはじめ、福岡市公園の工事・管理や、店舗や個人宅の庭づくりなど、多くの実績を持つ小山千緑園。創業は昭和30年。以来ずっと、福岡の緑のことを最前線で考えてきた造園会社です。
続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2015.9.7   646

アジアへの玄関口・福岡で、未来のエネルギーを共に創ろう

福岡市の中心部にある大濠公園は、旧福岡城のお堀を利用した池を中心に作られた、市民の憩いの場です。
続きを読む..

深水 央
福岡県出身。
1998年から、フリーランスのライター/エディターとして活動中。2015年3月に、東京から糸島市に移住。執筆するジャンルは幅広く、「ゆりかごから墓場まで」をカバーする。趣味はサッカー、野球等のスポーツ観戦。最近は糸島を自転車でIngressして回る日々。

2015.8.24   227

編集的視点を持って、デザインで「まとめる。」

福岡のクリエイティブチーム『アポロ計画』のデザイン部隊として、この春独立した『アポロデザイン』。代表に就任したのは、アポロ計画創業当初からのメンバーである植村康子さんです。
続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2015.8.17   259