九州北部豪雨被災者向け支援情報・無償宿泊施設情報を提供します。

<九州北部豪雨で被災されたみなさまへ。無料宿泊施設のお知らせです。>

九州北部豪雨災害により,家屋の倒壊をはじめ、甚大な被害を受けられた皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

福岡移住計画では、当社が運営する糸島のシェア施設ライズアップケヤをはじめ、ホームシェアリングラボ九州事務局と連携した、被災者向けの無料の住宅提供情報を収集し提供致します。
(糸島のライズアップケヤについては、芥屋地区のライズアップケヤが所属する自治会(峰組)でも了承を得ており、受け入れの準備はできております。)

複数のお申し込みが同時にあった場合には、スペースが限られるために、家屋が倒壊するなどの被害が甚大な方からの受け入れとなりますが、まずはお気軽にメール(info@fukuoka-ijyu.jp)にてお問合せください。

本ページは随時更新し、受入れ施設を追加していきます。

《福岡移住計画では以下の物件を解放いたします》

■宿泊施設名称:ライズアップケヤ(住居部分)
■住所:福岡県糸島市志摩芥屋1037-1
■部屋数:大部屋1
■受入れ人数:10名程度(1グループ)
■宿泊解放期間:7月10日〜 7月21日
■駐車場:あり
■設備:寝具10組、バストイレあり、キッチンあり
■費用:家賃無料、水光熱費自己負担、
■その他条件:住宅が倒壊されるなどの甚大な被災に合われた方、またその地域の方で生活インフラの影響が著しい方、車にてご自身でいらっしゃれる方(滞在後現状回復をお願いします。)
■受入れの流れ:
(1) メールで連絡を受付いたします。
(2) 被災状況を確認させていただきます。
(3) 受け入れ確定
(4) 入居日を確定してアテンドいたします

施設写真

キッチン


洗濯機


お風呂

《ホームシェアリングラボ九州事務局(Airbnb提供)緊急宿泊先情報》
Airbnb社が提供するホームシェアのホストが、無償で宿泊先を提供しています。
宿泊先の一覧はこちらです。
https://www.airbnb.jp/disaster/japan-floods

《無料宿泊施設の情報提供について》
宿泊可能な施設のご提供や情報があれば、福岡移住計画までメッセージもしくは、メールにてご連絡ください。当サイトで掲載、告知させて頂きます。
■宿泊施設名
■住所
■受け入れキャパシティ(提供室数)
■無料提供期間日数
■電話番号
■ご担当者連絡先
■メールアドレス
など、必要事項をご連絡ください。
情報のご提供は下記アドレスもしくは、Facebookメッセージにいただければと思います。
info@fukuoka-ijyu.jp
============================
※宿泊施設情報は随時発信していきます。

"ニュース"の関連記事

関連記事はまだありません。
keyboard_arrow_up