1w9a9280

お店 コミュニティ ひと

【ぼくらが連れて行きたい店vol.08】老舗ロックバーへレコードを聴きに(ROCK SPOT LENNON)

2016.9.27  

魅力的なお店、また行きたくなるお店って何だろう?
それは提供される商品(サービス)の質?もちろんそれもあると思います。でも“誰が手掛け、どんな想いやコンセプトでやっているのか。その人に会いたいから行く、その人が手掛けたお店だから行く”これが一番の動機になるのではないかと思うのです。
このコーナーでは単なるお店の紹介ではなく、“人”にフォーカスしてお店を紹介していきます。


ずっと好きなことを続けてきた

今年で43年目となるバー『ROCK SPOT LENNON』。照らされた煉瓦造りの壁にレコードジャケットが並んでいる外観は、品がよく落ち着いた印象です。店内に足を踏み入れると、アナログレコードから流れてくる音楽に惹きつけられます。ジャンルはロックを中心としてブルース、レゲエ、ワールドミュージックなど。笑顔で気さくに迎えてくれるのはマスターの高山さん。長年カウンターに立ち、レコードをかけ続けている高山さんに音楽への想いを聞いてみました。

1w9a9198

—老舗のロックバーとのことですが、お店を始められた経緯について教えてください。

「24歳までバンドを一生懸命やってたんですが、見切りをつけまして。それまでロックを中心にレコードを集めていたので、ロックを聞かせるお店を出したいなっていうのが発端でした」

—場所として箱崎を選ばれたのはなぜですか?

「兄貴の友達が九州大学に通ってまして、箱崎に下宿してたんです。僕は彼と仲がよかったので、そこに転がり込んでいて。暮らしていてよく知っている、馴染みのある箱崎の街にお店を出しました」

1w9a9356

—箱崎には九州大学があり、学生街として栄えていましたね。やはりお客さんは学生さんが多かったのでしょうか?

「はい。以前はお客さんの6割近くが学生で、近くの九州大学に限らずいろんな大学の音楽サークルの学生が集まってたんですよ。レコードが高くて、学生たちがレコード聴くのに飢えてた時代ですからね。みんな貧乏学生で、バイトに明け暮れながらも店で異常な程音楽聴いてたり、ドリンク1杯で7時間も店にいたりもしてました。そういう時代もありましたよ」

1w9a9178

—九州大学が10年前に移転してしまいましたが、やはり影響はありましたか?

「20年ぐらい前からですかね、九州大学が移転する前から徐々に学生さんが減っていきました。洋楽に興味を持つ人が少なくなったからでしょうか。まあそれも仕方ない、というより特に何とも思っていませんが。本屋さんが『本を読む人が減った』とか、映画館が『みんな映画を見に行かなくなった』と言っているように、時代の流れなのかもしれません。
 学生時代には一生懸命レコードを集めていても、家庭を持ったら子どもにレコードの針が危ないとレコードを家で聞けなくなった人もいますもんね。そう言ってうちに音楽聴きに来たりもして。ここ数年のお客さんは学生から70歳近い方まで、地元だけでなく県外から来られる方もいらっしゃいます。ボチボチいろんな方に来ていただいていて、毎日楽しくやっていますよ」

1w9a9188

—お客さんの層が広いんですね。流れている音楽や内観も素敵ですが、外観も渋くて非常に魅力的ですね。

「レコードジャケットを並べてるだけなんですけどね。音楽好きな人であれば一目見て、『ここの店はロックやソウルミュージックを流してるんだな』ってわかるようにしています。もちろん音楽に詳しくなくても、うちの店の雰囲気が好きで来られる方も大歓迎です。
 ただ、たまに高級店のようで入りづらいと言われることもあるんですよ。お客さんの中には、毎日店の前を通っていて気になっていたけど、実際に思い切って店に入るのに1年かかったという方もいて。でも全くそんなことはなく、1杯からでもいいですし、チャージで何千円も取るようなことはしていません。お気軽にどうぞ」

1w9a9319

—お話を聞かせてくださってありがとうございました。では最後に、今後の目標について教えていただけませんか?

「レコードの収集は20代の頃からずっと続けていて、気になったレコードを見つけてきてはお店でかけてきました。今でも新しいレコードをどんどん買って聴いていて、これからも好きなレコードを集めながらお店でかけられれば満足です。いいレコードを探し求めてる時間が僕にとっては最高の遊びなんです。67歳でも毎日こんなふうに過ごせて幸せです」

1w9a9353

【ROCK SPOT LENNON】

福岡県福岡市東区箱崎1-9-6
TEL:092-641-2145
営業時間:[月-金・土・祝前] 19:00〜26:00
[日・祝] 19:00〜24:00
定休日:水曜日

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

栗山遼
熊本生まれ福岡育ち。
2016年4月に「働き方を変えた人たち」を特集したリトルプレス『HOWLAND』を創刊する。
ライターとしての活動の他に、イベントのディレクションや企業のブランディングにも携わっている。