12573780_929548410456861_6155461898430719036_n

イベント 告知

【2月28日開催】ちくごで暮らすための空き家活用セミナー開催@アクロス福岡

2016.2.10  

将来的な課題となる空き家

筑後地域田園都市推進評議会が主催する「ちくごで暮らすための空き家活用セミナー」が2月28日(日)@アクロス福岡にて開催されます。

実家が空き家となり処分に困っている方や、将来的に実家が空き家になる可能性がある方、また、筑後地域での豊かな田舎暮らしに興味がある方を対象として活用法や暮らしについて専門家による講演&トークセッションが聞けます。
さらには、筑後地域で空き家バンクを運営する自治体による「ちくご」への移住相談会も同時開催!

スクリーンショット 2016-02-10 13.00.23

基調講演は、
糸島市と九州大学との共同で、糸島エリアの空き家再生ブロジェクトに取り組み、学生主体で空き家のリノベーションを手がけ、空き家を活用した学生居住を促進している九州大学大学院の坂井猛教授。

パネルディスカッションには、
(株)スペースRデザイン/吉原住宅(有)の吉原勝己氏の他、柳川市の成松宏副市長、NPO法人八女町家再生応援団の北島力副代表、うきは市から「うきは市移住・定住推進プランナー」の大久保翔氏が登壇されます。

【日時・会場】
日時 : 2月28日(日) 13時~16時(12時30分受付開始)
会場 : アクロス福岡 円形ホール(福岡市中央区天神1丁目1番1号)
入場料 : 無料 ※事前に参加申込をお願いします。
定員 : 100名
▽内容▽
空き家活用セミナー(13:00~14:30)
①基調講演 「空き家の再生と地域活性化」(30分)
②パネルディスカッション(50分)

空き家移住相談会(13:00~16:00)
空き家バンク運営自治体による相談会
(久留米市、柳川市、八女市、筑後市、うきは市、みやま市)

【お申込方法(2パターン)】
(1)インターネット
https://www.shinsei.elg-front.jp/fukuoka/uketsuke/dform.do?id=1449042871613

(2)ハガキまたはFAX、電話
「『ちくごで暮らすための空き家活用セミナー』参加希望」とご記入のうえ、お名前(フリガナ)、年齢、電話、eメールアドレス(お持ちの場合)、お住まいの市町村名、空き家について(現在所有している・将来的に住んでみたい など)、出演者への質問(ある場合)を記入の上、下記の事務局までお送りください。

====================================================
筑後田園都市推進評議会 事務局
〒812-8577福岡市博多区東公園7-7福岡県広域地域振興課内
電話:092-643-3177
FAX :092-643-3164
MAIL:koiki@pref.fukuoka.lg.jp
====================================================

※応募締切
平成28年2月19日(金)17時 まで

空き家活用にご興味のある方の参加お待ちしております。


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。