DSC_2315

ブライアンレポート

『ブライアンレポート VOL.2』糸島の海を一望できる物件にブライアンが潜入!絶景を贅沢に楽しむ暮らしはいかが?

2015.11.17  

このコーナーは福岡移住計画のメンバーでアメリカ出身のブライアンが、福岡に来て感じたモノ・コト、そして自身の暮らしをグローバル目線で発信していくコーナーです。

日本人では気付かなかった新たな視点での福岡の魅力が見えてくると思います。是非原文のままご覧ください。
※日本語訳は原文により近いニュアンス程度になります。
※翻訳補助:高口渓(インターン)



Having lived in big cities most of my life, a breathtaking view often consisted of amazing skyscrapers and sparkling city lights. Therefore it’s a refreshing change for me to visit places like Itoshima and encounter the beautiful Japanese landscape that equally leaves me speechless and in awe. While scenic spots are great, I get even more excited when I get to visit an open house and put myself in someone else’s shoes.

人生のほとんどを都会で過ごしてきた僕にとって感動する景色っていうのは、高層ビルや街のライトのきらめきだけだった。だけど糸島のような場所を訪れ、言葉にできないくらい美しい自然による景色に出会うといつもとは違う感動がある。そして、景色を見ることも好きだけど、僕がいちばんワクワクするのは、オープンハウスに行ってそこに住む人の生活を想像すること。

I had the chance to visit one of the 5 homes on sale (The Seaview Homes) located on a small mountain ridge facing North West. Immediately upon entering the community you notice that each of the homes are positioned in a way that allows for privacy and impressive views of the Itoshima peninsula. The house I entered was a two-story 3LDK, which from the roadside didn’t strike me as anything special. It’s the back of the house which faces the ocean, which had the real appeal.

今回は「糸島の海が見える家」の5件のうち1件を見学した。その家は山の背にあって北西向き。どの家も糸島半島の綺麗な景色とプライバシーの両方が保たれるところに建っている。僕が見学した家は2階建ての3LDKで、表から見ると正直、普通の家だった。でも、その家の裏が海に面しているっていうのは本当に素晴らしいしアピールできるところだと思った。

DSC_2341

The first floor is divided into the master bedroom, washroom, bath, toilet, and den (which could also be used as another bedroom.) The master bedroom had an impressive large glass window in the center and two small sliding glass doors on either side that led onto a small balcony. From the there I had an unobstructed view of the sea and the small harbor of ships in the town below. The bath also offered the same beautiful view of the sea with a large window overlooking the bathtub. Since the house is on a high ridge there is no need for frosted or privacy glass to block your view.

1階は寝室、洗面所、お風呂、トイレ、仕事部屋(もうひとつの寝室としても使えそう)。寝室には大きなガラス窓があって、そこからテラスに行ける。そこから見る景色を邪魔をするものはなく、遠い海や小さな港も見える。お風呂にも大きな窓があって、そこからも綺麗な海が見える。山の背にあって、プライバシーは気にしなくていいからモザイクガラスでもない綺麗なガラスの窓。

masterbedroom

The second floor had a small balcony leading to the roadside, bedroom, second toilet and the living/dining/kitchen area. This common area is where the house really blew me away. I did not expect the view to be dramatically different from the master bedroom, but I was stunned by the impressive large windows and magnificent scenery.

2階には小さいバルコニー、もうひとつの寝室、トイレがあって、メインフロアであるリビング・ダイニング・キッチンがある。この空間がこの家の最も魅力的なところ。1階の寝室と見える景色があんまり変わらないと思っていたけど、そんなことはなく、すごく大きな窓があってとても綺麗な景色が見えた。

A large balcony window stood in front of the living room with the best view of the sea. Considering most of the time is often spent in this area, it makes sense for it to have the nicest view. The kitchen counter was large and offered bar stool seating and plenty of space to prepare meals. The stove top had a glass panel that allows you to cook while having a clear view of the sea. I don’t often cook but if my kitchen was like this one, I would probably find lots of excuses to expand my cooking repertoire.

リビングにあるその窓からは海が最もよく見える。家で過ごす中心となるこの場所で、こんな素敵な景色を見れる。キッチンカウンターが広く、カウンター用の椅子もあって、料理をする十分なスペースもある。そして、コンロの前はガラス張りになっていて、料理しながらなんと海が見える。僕はあまり料理しないけど、もし家にこんなキッチンがあったらもっと料理するだろう。

Kitchen

What is the cost of all this luxury you may ask? 18million yen. The cost of housing compared to that of Tokyo borders on the obscene. This is the same listing price for many one room condos in Tokyo. Itoshima’s Highland Park Seaview Homes are an incredible opportunity for families who want to experience waking up to a perfect scenic spot everyday. It’s one thing to take in the view, it’s entirely different to experience it as part of your everyday life.

このすてきな家はいくらだろう?1800万円。東京の家の価格と比べたら馬鹿らしくなりそうだ。東京だとこの値段で1ルームマンション程度が買えるくらい。「糸島の海が見える家」は家族で素晴らしい景色を毎日見る生活ができるところ。たまにすてきな景色を見ることはできるだろうけど、それが日常になる経験ができる。

DSC_2423

For those of you interested in this house click the contact form below and send us a message.

この物件に興味のある方はお問合せメッセージをください。


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

Brian Reyes
アメリカのニューヨーク出身のシティーボーイ。
1998年から日本に来て、2015年5月に福岡に一目ぼれして7月に引っ越しました。福岡移住計画のグローバル展開を企画しています。