このコーナーは福岡移住計画のメンバーでアメリカ出身のブライアンが、福岡に来て感じたモノ・コト、そして自身の暮らしをグローバル目線で発信していくコーナーです。
続きを読む..
Brian Reyes
アメリカのニューヨーク出身のシティーボーイ。
1998年から日本に来て、2015年5月に福岡に一目ぼれして7月に引っ越しました。福岡移住計画のグローバル展開を企画しています。

2015.10.30   137

震災後の価値感の変化をテーマにした、NHK福岡の地域ドラマが12月に放送されます。
続きを読む..

高口 渓
福岡県柳川市出身・在住。
九州大学文学部在学中。
地域と大学生の交流拠点である「がやがや門」の運営に関わり、地域での取り組みとそれを受け入れる地元の人々の関係に興味を持って活動している。大好物は「がめ煮」。

2015.10.27   217

cover-cQSGLXYpEOBZtrhyIaxQtefhdAh2PHVK
参加登録はお早めに!!

続きを読む..

須賀 大介
茨城県水戸市出身。
福岡移住計画主催。3年前に福岡へ家族でIターン。株式会社スマートデザインアソシエーション代表。移住交流推進機構元理事。プロデューサー。2013年に自らの移住体験をもとに福岡移住者をサポートする活動『福岡移住計画』を立ち上げる。他地域で島根、茨城などの活性化にも挑む。

2015.10.23   47

,

「コンシェルジュ」スタート!!

構想から約半年、いよいよ、東京下北沢に、福岡移住計画の移住コンシェルジュブース(完全予約制)がスタート!
続きを読む..

万野 潤二
福岡県福岡市出身。
地元に対して何か貢献できないかと、WEBを通してボランティア、まちづくりに参加。2012年より糸島芸農(http://ito-artsfarm.com)の運営スタッフとして参加。またWordPressのワークショップ活動を定期的に開催している。

2015.10.22   122

地方で仕事をつくるということ

今週末24日(土)に東京有楽町にて『福岡よかとこビジネスプランコンテスト』に先駆けた事前イベントを開催します。
続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2015.10.21   156

【書籍発売記念】『問い』を対話で導くワークショップ開催

続きを読む..

須賀 大介
茨城県水戸市出身。
福岡移住計画主催。3年前に福岡へ家族でIターン。株式会社スマートデザインアソシエーション代表。移住交流推進機構元理事。プロデューサー。2013年に自らの移住体験をもとに福岡移住者をサポートする活動『福岡移住計画』を立ち上げる。他地域で島根、茨城などの活性化にも挑む。

2015.10.20   63

注目を浴びる“またいちの塩”

福岡市の西隣に位置する糸島市が注目を浴びるようになって、10年ほどになるでしょうか。
続きを読む..

深水 央
福岡県出身。
1998年から、フリーランスのライター/エディターとして活動中。2015年3月に、東京から糸島市に移住。執筆するジャンルは幅広く、「ゆりかごから墓場まで」をカバーする。趣味はサッカー、野球等のスポーツ観戦。最近は糸島を自転車でIngressして回る日々。

2015.10.14   18

この記事は福岡移住計画の編集部が、思いつきで考えた“コト”を小規模で実践したり、お呼ばれした場所に行き、町歩きしてみた記録を、素人レベルのカメラ技術と文章でお届けする不定期企画です。
移住に重要なコミュニティはこういったところからはじまります。

続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2015.10.8   181

少し前に宗像・福津を特集したガイド本をご紹介しましたが、
同じシリーズの『まるっと朝倉・うきは』もちょっと前に発売されていたのでご紹介。
続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2015.10.6   196

想いと体験を出会わせることで、人生を豊かに

今回取材場所として伺ったのは福岡市西区にある今宿野外センター。そしてお話を聞いたのは、なんとキャンピングカーの中!
続きを読む..

藤井 優子
山口県下関市出身。
福岡でタウン誌の編集を経て、フリーライターに。主に暮らしや結婚などライフスタイルにまつわる媒体に携わる。糸島市HPにてコラム「糸島くらし」、福岡R不動産サイト「移住者インタビュー」などを連載。

2015.10.5  

『糸島をドローン撮影したら、かなりダイナミック!!!ランサーズ×西日本新聞×糸島市×九州大学×福岡移住計画がサポートする、“糸島スタイル”がスタートします』
続きを読む..

須賀 大介
茨城県水戸市出身。
福岡移住計画主催。3年前に福岡へ家族でIターン。株式会社スマートデザインアソシエーション代表。移住交流推進機構元理事。プロデューサー。2013年に自らの移住体験をもとに福岡移住者をサポートする活動『福岡移住計画』を立ち上げる。他地域で島根、茨城などの活性化にも挑む。

2015.10.4   2