cover_mmc_kyoto1-800x420

イベント コミュニティ ニュース

7月9日(木)、今月は原宿で。移住とこれからの暮らし方 〜ワークライフデザインの時代〜”をテーマにイベント開催。糸島食材のケータリングも♫

2015.7.4  

今年は、毎月1回以上、福岡移住計画のイベントを、東京中心に行っていきます(`・∀・´)!!

できるだけ小規模に、できるだけ、繋がって、そして福岡に来てもらって、僕らがご案内しますよ!!



cover_mmc_kyoto1-800x420

今回は、ライフハッカー【日本版】米田編集長と、そして、移住計画の発祥総本山の、京都移住計画の田村さんと一緒に。

タイトルは、移住とこれからの暮らし方 〜ワークライフデザインの時代〜。

実際に、Iターンして、暮らしや働きはどんなふうに変わるのでしょう。私たちの実体験を余すところなく!!惜しみなく!!お伝えしたいと思っています。

今回、『あゆみ食堂』の大塩あゆ美さんによる、糸島食材のケータリングもあるみたいです。

東京での暮らしに疑問を感じている方、UターンやIターンを考えている方、京都・福岡に興味のある方……
自分らしい暮らしをデザインするきっかけづくりに、ぜひお越しいただければと思います。

〈MAKERS MAKE A CITY ものづくり、まちづくり〉

『移住とこれからの暮らし方 〜ワークライフデザインの時代〜』
開催日:2015年7月9日(木)OPEN 18:30・TALK 19:00〜20:00・CLOSE 22:00
定員:30名 (予約制)
会場:EDIT LIFE TOKYO (東京都渋谷区神宮前2-27-6)
参加費:2,500円 (1drink・大塩あゆ美さんによるお食事代込み)
出演者:田村篤史氏(京都移住計画)、須賀大介氏(福岡移住計画)、米田智彦氏(ライフハッカー [日本版] 編集長)

*どなたでもご参加いただけます。Peatixよりご予約ください。
*定員に達し次第、受付は終了させていただきます。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

須賀 大介
茨城県水戸市出身。
福岡移住計画主催。3年前に福岡へ家族でIターン。株式会社スマートデザインアソシエーション代表。移住交流推進機構元理事。プロデューサー。2013年に自らの移住体験をもとに福岡移住者をサポートする活動『福岡移住計画』を立ち上げる。他地域で島根、茨城などの活性化にも挑む。