福岡移住不動産とは、物件と間取り図が大好物な編集部のメンバーが、移住者目線で、私たちが自らこれは住んでみたい!と思える物件及び、移住者の可能性を拡張してくれるお家を厳選取材し、お伝えするコーナーです。今回は、第一回ということで、ちょっと試しに、編集部近辺の気になる物件を調査に行ってきました。

続きを読む..

須賀 大介
茨城県水戸市出身。
福岡移住計画主催。3年前に福岡へ家族でIターン。株式会社スマートデザインアソシエーション代表。移住交流推進機構元理事。プロデューサー。2013年に自らの移住体験をもとに福岡移住者をサポートする活動『福岡移住計画』を立ち上げる。他地域で島根、茨城などの活性化にも挑む。

2015.6.27   682

この記事は福岡移住計画の編集部が、思いつきで考えた“コト”を小規模で実践したり、お呼ばれした場所に行き、町歩きしてみた記録を、素人レベルのカメラ技術と文章でお届けする不定期企画です。
移住に重要なコミュニティはこういったところからはじまります。

続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2015.6.23   308

伝統の火が点る、花火ギャラリー

福岡の県南・筑後地域の中核都市・久留米市から一般道を走らせること50分。電車だと、最寄り駅のJR南瀬高駅から約4キロ。みやま市高田町竹飯の一面葡萄畑の中に、とある花火製造所がある。
続きを読む..

高木 亜希子
千葉県出身。
うきは市浮羽町で自然卵の養鶏を営む【ゆむたファーム】の嫁。また【あきこ商店】として筑後地方の食に関わるヒト・モノ・コトを伝える活動をしている。

2015.6.19   384

八女市での紙作りとは?

電子メールやツイッターなど、インターネットを利用した高度な情報技術が発展する現代。そんな時代でも、情報や歴史を伝える手段として活躍する「紙」は、文化や経済の発展に深くかかわる重要なツールと言えるでしょう。
続きを読む..

山本 佳世
福岡県福岡市出身。
「九州じゃらん」やペット雑誌「犬吉猫吉」の編集者を経て、フリーライターとして活動中。

2015.6.18   92

【クラウドファウンディング】応援しよう!福岡を日本に誇れる音楽発信地へ!福岡タワーで入場無料の野外音楽フェス開催!
続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2015.6.18  

農業×飲食業で食べるということを考える

筑後地域の中核都市・久留米市。ここ久留米で、飲食店を3軒経営している「おなか元気グループ」が今回の取材先です。
続きを読む..

高木 亜希子
千葉県出身。
うきは市浮羽町で自然卵の養鶏を営む【ゆむたファーム】の嫁。また【あきこ商店】として筑後地方の食に関わるヒト・モノ・コトを伝える活動をしている。

2015.6.17   350

minne(ミンネ)とは

「minne(ミンネ)」は、PC・スマホから、個人が手軽にハンドメイド作品の展示や売買を行える、国内No.1のCtoCハンドメイドマーケットです。
続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2015.6.13   212

マイクロステイ×福岡移住計画プロジェクトはじまる。
古民家・空き家を活用して、移住者に地域「試住」してもらうあらたな試み。まずは糸島の物件から!
続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2015.6.10   58

生地織りから縫製まで、全てを自社で一貫生産

今では逆に新しい「わた入りはんてん」や、和木綿を使った独特な風合いの婦人服。それらを製造する「宮田織物」は大正2年に筑後市で産声を上げ、今年で102年目を迎えます。
続きを読む..

山本 佳世
福岡県福岡市出身。
「九州じゃらん」やペット雑誌「犬吉猫吉」の編集者を経て、フリーライターとして活動中。

2015.6.8   498

「活きた字=活字」へのこだわり

福岡の中心部・天神から車で5分の場所にある福岡市中央区高砂。「日髙印刷」は福岡の都心部にある印刷会社。ビルの7階の一屋、社員5名ながらも勢いのある会社です。 続きを読む..

山本 佳世
福岡県福岡市出身。
「九州じゃらん」やペット雑誌「犬吉猫吉」の編集者を経て、フリーライターとして活動中。

2015.6.3   191

この記事は福岡移住計画の編集部が、思いつきで考えた“コト”を小規模で実践したり、お呼ばれした場所に行き、町歩きしてみた記録を、素人レベルのカメラ技術と文章でお届けする不定期企画です。
移住に重要なコミュニティはこういったところからはじまります。

続きを読む..

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。

2015.6.2   338