研究資料1

ニュース

国際競争力を比較し、その研究をとりまとめたレポートがスゴイ!

2015.5.16  

『世界の5つの都市(シアトル・バンクーバー・メルボルン・ミュンヘン・バルセロナ)と福岡を比較してみた。それぞれの国際競争力を比較し、その研究をとりまとめたレポートがスゴイ。(109ページレポートがなんと無料)』

福岡アジア都市研究所さんがまとめた、最新のレポートがすごかったので、シェアさせていただいます。

首都・経済首都でなく、まだ成長余白があり、世界の5つの都市(シアトル・バンクーバー・メルボルン・ミュンヘン・バルセロナ)を、福岡のベンチマークとして、見たときのリソースの比較から、今後の福岡の成長戦略を描こうとするアプローチ。

図解も多くて非常に読みやすい!

注目したのは、58ページの『都市に滞在するための必須アイテム』=ホテル数の比較。

福岡のホテル数、これは少ない!!

観光資源の数とある程度比例するといっても、九州の玄関空港を持つ福岡ならば、もうすこし、国際対応できるホテルの数を増やしてもよいかもしれませんね。さらに、Airbnbなどの民泊をうまく取り入れて行くか。ハードとあわせて、インバウンド向けのツアーなどソフト面をどんどん充実させていくとか。

このレポートを読んでいると、いろんなアイディアが湧いてきてワクワクします。

ぜひぜひ、みなさんも読まれてみて、浮かんだアイディアを教えてくださいね!

http://urc.or.jp/h26sougoukyousou-final

研究資料2

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。