FUCA募集

ニュース

FUCAが、第4期のシェアアトリエの入居アーティストを募集

2015.2.20  

『なんと、月額1.5万円で、約10㎡の制作スペースが24時間365日使用できる!!福岡R不動産が運営する、FUCAが、第4期のシェアアトリエの入居アーティストを募集』

福岡市平尾(中心部天神から、徒歩15分)のアーティストインキュベーション施設、FUCA(福岡R不動産運営)が、来年度第4期の入居者を受け付けています!
http://fuca.asia/portfolio-view/incubation_atelier2015/

賃料は、なんと月額1.5万円、10平米の制作スペースをフルで占有できるほか、2Fのラボにいる面白い会社とコラボレーションしたり、イベントスペース(約100平米)を無料で使えたり、野心あるアーティストの方なら、この場所のポテンシャルをプンプンに感じて頂けると思います。

ここで、思いっきり暴れまわって、福岡のアートシーンを世界に発信していきませんか?

ご応募お待ちしております!!
http://fuca.asia/portfolio-view/incubation_atelier2015/
FUCA募集

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。