ワークショップ

イベント

夏休みに福岡移住を考える。ワークショップはじまりました。

2014.4.8  

『夏休みに福岡移住を考える。ワークショップはじまりました。』

今日は台風&お盆休み前の日曜日にも関わらず、たくさんの方に来ていただいております。あらためて、福岡への興味高まってますね!!

ただいまワークショップがはじまりました。

ライフデザインの部と、ワークデザインの部を通して、来場していただいたみなさんと登壇者のディスカッション。

福岡移住について、ぶっちゃけ聞きたいこと、これから登壇者にぶつけてもらいます。

詳しくは、後日レポートしますね。

◆来場者から出た福岡のよいところ・これから

・アジア玄関口として国際都市としての可能性
・自然に近い。
・食べ物おいしい。
・自分たちがやりたいことを実現できそうな空気感
・日本のイノベーションの中心地になってほしい

◆不安なところ

・コミュニティになじめるか?
・福岡で、どんなクリエイティブをつくっていけるか?
・老後のことw

こんな感じで、来場者と登壇者のディスカッションがはじまりました。
ワークショップ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。