ランキング

ニュース 暮らし

Quality of Life Survey 2014 世界の住みやすい国ランキング発表

2014.4.7  

『Quality of Life Survey 2014 世界の住みやすい国ランキングで、福岡は10位。京都が9位。ポートランドは23位。』

グローバル情報誌『MONOCLE』が、Quality of Life Survey 2014を発表しました。

ポートランドなど、最近噂の、ハイクオリティオブライフシティを押さえ、堂々10位ランクイン。ってすごいな。京都は9位!さすが。

▼MONOCLE Quality of Life Survey 2014 英語の動画です。
http://monocle.com/film/affairs/quality-of-life-survey-2014/

コンパクトシティである点などがやはりあげられていますね。

===
ランキング指標について(解説 Business media 誠)

本ランキングは、都市の経済面や社会面、そして機能面のみならず、毎日の暮らしやすさや人々に幸せをもたらす都市であるかどうかを、MONOCLEが設定した指標をベースに評価したもの。

犯罪率、医療制度、公立学校、景気、公共交通網といったもののほか、緑地スペースの広さ、文化への取り組み、日照時間、電気自動車の充電スポットの数、新規ビジネスの立ち上げやすさといった項目も指標となったのだそうです。

2014年は新しく“自由主義か規律を重んじるか”という指標も加わった。
ランキング

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。