九大連携1

ニュース

九州大学空き家プロジェクトコラボスタート DAY1

2014.4.7  

『糸島のみんなの拠点計画  九州大学空き家プロジェクトコラボスタート DAY1』

昨日、今日は、糸島トライアルステイなどが実施される、糸島市芥屋の拠点、『RIZEUP KEYA』の内装追い込みでした。

九州大学空き家プロジェクトのメンバー総勢17名が、足場板などの材料をもとに、テーブルと、コワーキングスペース部分(予定)の家具周りのデザインと施工を担当してくれました。

写真は、土曜日の、工事スタート前の様子。

この二日間、ほんっとうに彼らは素晴らしい働きを見せてくれましたよ。

さて、どんな家具が出来上がったのか? みんなの拠点計画『RIZEUP KEYA』とはどんな場所になるのか?
詳細は、後日レポートしますね。お楽しみに!!

=================
7月中旬か下旬オープン予定(正直、アバウトです。)

糸島のみんなの拠点 『RIZEUP KEYAプロジェクト』

ゲストハウス & コワーキング & カフェスペース

http://itoshima-lifedesign.com/
九大連携1

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう。

Facebookページでは最新の情報をお届けします。

窪田 司
宮崎県えびの市出身。
雑誌「TURNS」、「九州ちくご元気計画」を経て、福岡移住計画の企画・運営を担当。